脳に直接アプローチ「飲んだ翌朝」のリカバードリンク

シリコンバレーのエンジニアたち。こう聞くだけでなんとな〜くですが、インテリ集団を連想してしまうワタシ。何が言いたいかって、この「なんとな〜く」あるいは「そんな気がする」が、このドリンクの重要なところなんじゃないかと。

ところが、開発者たちは大マジでして。

飲んだ翌朝をすっきりリカバリー

0da6813bca4adacfe7972c4ed6b3c8f876fa6695

くだんのドリンクこそ、シリコンバレーのエンジニアたちによって開発された「Morning Recovery」。みなさん相当飲まれるのか、お酒を翌日に残しているようじゃシリコンバレーで活躍できない、なのか。とにかく“二日酔い”のあのイヤな症状に対抗すべく、生まれたドリンクです。

彼らが注目したのは「DHM」という成分

肝臓だけでなく
脳にもアプローチ!

そもそも二日酔いの原因は、アルコールが肝臓で分解される過程で生じるアセトアルデヒドだと言われています。飲み過ぎると分解が追いつかずに、この有害物質が体内に残ってしまい、頭痛や吐き気といった症状が引き起こされるんだそう。

で、二日酔いの症状を緩和させるドリンクに含まれるこの手の成分で多いのは、肝臓に働きかけ、アセトアルデヒドが無害な成分に分解されるのを促進してくれるというもの。ここまでは、従来のドリンクに見られる特徴。

ところがDHMは、肝臓はもちろん「脳」にも直接アプローチする働きがあるんだとか。

34b5edcaef7f56e7f35ebc879d12cd50046a321d

アルコールを摂取すると、神経を抑制させるGABAが活発になります。お酒を飲むことでリラックスしたり、時に眠くなってしまうのはこのため。DHMは、このGABAが活性化するのを抑える働きがあるんだそう。ゆえに「酔いにくくなる、と開発チームは語気を強めます。

酔って眠ると身体がゆっくり休まらなかったり、途中で目が覚めてしまったりすることもありますよね。それがDHMの効果で、酔いが抑えられてぐっすり眠れたら……翌朝の疲れも軽減。

ということは、“飲む前に飲む”が正解のようですが、ネーミング「Morning Recovery」から考えても、翌朝にお酒を残さないためのドリンクなのかもしれませんね。

E36254b140eafd658f57eba41f4b4a3d4a08a77a

こういう食品系プロダクトだって、クラウドファンディングで資金調達しちゃうのがいかにもシリコンバレーの人々。とはいえ「Indiegogo」での活動も上々のようで、6本入り24ドル(約2,700円)の強気価格にもかかわらず、早くも支持を得ているようですよ。

Licensed material used with permission by Morning Recovery
メディカルクリニックの院長・馬渕知子さんは、著書『朝のコーヒー、夜のビールがよい仕事をつくる』(クロスメディア・パブリッシング)のなかで、医学的な視点から...
初見ではどんな味か想像がつかない。一口飲んでみるとはじめての味でびっくり。二口三口と飲み進めるとクセになる!
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
約400万円から購入できてしまう「Plús Hús」。現在はアメリカ国内のみの展開ですが、今後日本でも販売されればマイホームを手にするハードルがぐっと下が...
アイスでもなくプリンでもない、あくまで牛乳、な、謎のスイーツが口コミで話題です。「よくわからないけどおいしい!」「GWにお店の前に渋滞ができたらしいよ」と...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
「Rebel Coast Winery」による、カリフォルニア産ソーヴィニヨンブランを使ったワインには、アルコールが入っていません。だから、いくら飲んでも...
去年の桜や一昨年の桜、どんな風に咲いていたか覚えてますか? 今年の春は、日本人らしく季節のお茶を片手に、一瞬一瞬を生きる桜の表情をしっかり目に焼き付けたい。
赤、白、ロゼ、アルコール度数が一緒なら、酔い方だって同じはずと思っている人たちへ。ワインの色によって「二日酔いの度合い」がまったく違うという事実を覚えてお...
ついついエナジードリンクやアルコールに手を伸ばしそうになった時は、「お茶」を選んでみるのはいかが?
富裕層が地区に流れることによる地価の上昇を一般にジェントリフィケーションと呼びます。この現象にベルリンにあるクロイツベルク地区では反対運動が行われています...
やっぱ世界は広い!つい、こう言いたくなるような話題です。日本では、二日酔いの朝といえば「しじみの味噌汁」や「梅干し」が代表的。では、世界中の人たちはどんな...
キャンプでも、屋外パーティーでも、みんなで集まって飲む機会が増える夏。そんなときに最高に盛り上がるビールがこちら。
最近「お酒の量がめっきり減った」のは、体力的な問題?そう自問自答する人へ向けた記事がこちら。「Elite Daily」が、医療ジャーナリストのKevin ...
活力チャージのエナジードリンクに次いで、今度は逆に気持ちを落ち着かせるためのリラクゼーションドリンクなるものが登場。TPOに合わせた新ジャンルが次から次へ...
週末飲んではしゃいで、天国みたいに楽しい時間を過ごしたのはいいけれど、あとから地獄のような二日酔い…。そんなつらいハングオーバー(二日酔い)を癒してくれる...
気力と体力をブーストさせるエナジードリンク。でも、飲み過ぎによる危険性が問題視されるなど、何かと話題になることも。リスクを気にせず「自宅で簡単に天然のエナ...
体の内側からキンキンに冷やしてくれるデトックスウォーターの紹介です。
宅飲みとかだとテーブルのスペースが限られているし、こんなグラスがあれば便利そう。まあ、普通に小さいグラスにそれぞれ注いだのでは駄目だったの……?って思って...
宅飲みで余った気の抜けたビールを、もったいないと思いながら捨てている人は多いと思います。けど、楽しく飲むばかりがビールじゃない。料理に使えるビールの活用術...
カナダで開発された歯磨きができるドリンクです。キシリトールを特殊製法で加工することで口内環境を整え、虫歯などの原因になる細菌を減らす効果があります。オーガ...
オーストリアのグラーツ大学の研究チームによれば、多少のアルコール摂取が創造性が上がると判明。ただし、過剰摂取だと創造性が上がらないという結果も出たうえで、...
Why Juice?は、現代人に必要な「バランスのとれた食生活」を、 Easy&Fastなアプローチで解決するジュースブランド。栄養素を壊すことなく生きた...
呼気からアルコール濃度を検知し、その日のペース配分や、明日への影響、お酒が抜けるまでの時間などをアドバイスしてくれるポケットサイズのアイテム。その名も「T...