もう飲んだ?興味津々!「新ドリンク」まとめ

美味しいは当たり前。

いま、求められているのは“その先”。

「これは新しい!」「一体どんな味なんだろう!?」

あなたのワクワクを刺激する新時代のドリンクをピックアップ!

酔っぱらっちゃう「焼き芋」

©2020 明利酒類株式会社

酔う焼き芋。

さつまいものなかで、もっとも滑らかで甘味度の高いシルクスイートのみを使用したペーストに、こだわりの蜂蜜を加え、アルコール分20%に仕上げたリキュール。

総合酒類メーカー「明利酒類」が、焼き芋の凝縮された甘みに注目して研究開発を進め、新感覚の焼き芋カクテルとして完成。10月19日に晴れて発売となった注目の商品だ。

そのまま飲める「和だし飲料」で、ほっ!

©日本コカ・コーラ株式会社

ゴクっ、ゴクっ、ゴクっ……と飲める「和だし飲料」で、忙しい隙間においしく小腹を満たす。

「日本コカ・コーラ株式会社」の「GO:GOOD」ブランドから、あの「キッコーマン」監修の和だし飲料「GO:GOOD ゴクっ!と旨い和だし」が新登場。いわゆる“スープ缶”のだしバージョンだ。

目指したのは「だしの香りを引き立てつつ、飲料として飽きがくることなく飲み干せること」だとか。

「おむすびに合うビール」が登場

©キッチハイク

「食べるのが好き!」で集まる食コミュニティ「キッチハイク」と「サッポロビール」の共同サービスとして昨年スタートした、消費者のアイデアがビールになる企画「HOPPIN' GARAGE」。

10月6日(火)、その商品化第7弾の「和musubi」が発売されたのだが、テーマはなんと“おむすびに合うビール”というからオモシロイ!

Top image: © キッチハイク

関連する記事

3月2日、アメリカでもっとも人気のビールブランド「バドワイザー」が新商品「Budweiser Nitro Gold」を発表した。業界の常識をぶち壊した革新...
寒いときに恋しくなるのは、身体を芯から温めてくれる「ホットドリンク」!今回紹介するホットドリンクは、身体に良くて、自宅で手軽にできるものばかりです。冷えは...
防水素材を使ったドリンクホルダー付きのネクタイ。開発にはしっかり時間をかけています。これさえあれば、飲み物をこぼすことはもうないかも?
ビールが苦手な人には理解してもらえなさそうだけど、どうしても飲みたくなる気持ち、とても分かります……。そんなときは我慢せず、グビッと行きましょう?
2023年に向けて開発中の「虎ノ門・麻布台プロジェクト」の地に、ブランデッドレジデンス「アマンレジデンス 東京」とラグジュアリーホテル「ジャヌ東京」が開業する。
好きなだけビールを注いで飲む。これを可能にしたのが「PourMyBeer」。専用カードをビアサーバーにタッチすれば、ロックが解除され、自分でビールを注げる...
体の酸化を食い止め、病気を予防する。そこにビールが関わってるって!?

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
応援購入サービス「Makuake」にて先行販売を実施している背もたれ「minicute」は、人間工学に基づいた設計で、理想的な姿勢を維持してくれる。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...