学生にはわからない、社会人だからこそ共感できるマンガ

朝から夜まで毎日駆け足。休む暇もなく働き続けるサラリーマンのみなさん、ちょっと息抜きしませんか?

これから紹介するマンガは、「社会人あるある」をベースに作られています。主人公がだんだん自分に見えてくるかも?

01.
朝まで寝れず…
結局睡眠不足かよっ

4ccb1ec1b9b9a2330532887a6eaa99780a39f37e

02.
朝だよ。朝が来ちゃったよ。

8084ffada0d37a46a8544c8d530fc9b785903804

03.
本当はどっかで遊んでいたいさ

Fabdc257cedaec17a1e4af52eb72e226c6065824

04.
些細なことでイライラが頂点に

13537f7adc7e278aa82c24125cf57869684804d8

05.
社会人になっても
勉強することはたくさん

D1880a5d6a1130e37bc6579d9ded89f4380de2b1

06.
「中毒性」には勝てない
どれだけ疲れていても…

1350676583295e444606080ecbfbb702f9294dfe

07.
寝る頃には目がギンギン

Fcdfc7923fdf8fec2fd7b2c5cd0db5d0c396776a

08.
気づいたら求人を見て
現実逃避

9db8a2bd1e8295fee1e9b74466399c62fecb96a2
Licensed material used with permission by David TheDaneMen
社会人と学生の違いが鮮明に描かれた漫画。ライフスタイルや人間関係など、読んでいるとおもわず頷いてしまう内容だ。ジョークもすべて英語で書かれているため、わか...
ちょっとした皮肉とユーモア混じるChris Hallbeckが描いた“社会人マンガ”を読んだら、何だか心が和んでしまった。もう、立派な大人なのだけど、無邪...
「ブラック校則」について議論されている今日、社会人の数人に学生時代の校則についてインタビューしました。思い返してみても謎なものから、ちょっと厳しすぎじゃい...
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。
南半球の島国にある“小さな村”に行くと、まるでホビットになったかのような気分に浸れます。いや、冒険に出るような気持ちになるのかも。
アドレナリン全開だったんでしょうね。
ドヤったはずが、大間違い。社会人として知っておきたい「日本語」
あなたは、「学生」から「社会人」へとスタートを切った日のことを覚えていますか?そのあとの1年が充実していた人も、多忙で当時の記憶がほとんどない人も、それは...
明日からでも、やめましょう。
リトアニア出身の男性Jacob Laukaitisさんは、タイを旅行中に飲酒運転の車に跳ねられる大きな事故に巻き込まれてしまいました。生還した彼は、痛々し...
渋谷・道玄坂の人気クラブ「 VISION」で音楽と踊りと空間を満喫するパーティガールたちをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
学歴社会では「社会が頭の良い大学に行くと、人生が上手くいく」というイメージを植えつけますが、実際にどれくらいの弊害が生まれているのでしょうか。この疑問を人...
昔は、社会人になればすぐに、甘えの許されない状況に立たされざるを得なかった。それを行ううちに、社会を支える一人の大人としての自覚が生まれたものだ。ところが...
せっかくの休みをダラダラしたいけれど、でも何か有意義なこともしたいと考えている人も多いはず。そんなあなたに、休日の過ごし方のアイデアを紹介します!1.仕事...
「Every Vowel」の主人公に共感してしまうのは、1980年代から2000年代初頭に生まれた“ミレニアル世代”の人たち。アーティストJon Yous...
チューインガムの原材料を見直したら、必要なのは6つだけだった。
新社会人になり研修や会議に出ると、「ん?今、なんて言った?」というような言葉が次々出てきたり。そこで今回は、知ってしまったら使いたくなるカタカナ語を集めて...
20代半ばのイラストレーター、Caitlin Quijanoさんはクオーターライフクライシスの真っ只中。そんな自分の人生のエッセンスを、ぎゅっと漫画に込め...
仕事で伸び悩む時期は誰にでもやってくるもの。ただし、その壁を乗り越えられるかどうかはその人の行動次第。見事にブレイクスルーを果たしてさらなる成長を遂げる人...
社会人になって置かれる環境や考えが変われば、学びたいと思う分野も変化するから。これって、ものすごく普通のこと。だけど日本では、学生に戻ることが特殊みたいに...