出会いの春。相手を知るには、この「魔法の質問」をしてみよう。

4月は出会いの季節ですが、会社や学校で出会ったみんなとすぐに打ち解けられる人はそう多くないはず。どんな人だろう?信用できるだろうか?と気になっても、相手の性格を知るには少し時間がかかりますよね。

そこで読んでもらいたいのが「Inc.」のライター、Marcel Schwantesさんの記事。有意義なオフィス環境を構築する指導も行っている彼は、聞くだけで相手の多くを引き出せる「魔法の質問」があるといいます。

ですが、まずその前に心理学教授、Dustin Wood氏の研究内容を知ってもらったほうがスムーズかもしれません。

他人について、ポジティブに
話す人の特徴は…

「他人へのポジティブな考えは、その人の精神的な安定と寛容さに関係している。つまり、他人のことをポジティブに説明する人たちは、自分たちのことも情緒不安定、気難しい、機嫌が悪いなどと説明する傾向が低いのだ」

Wood氏によると、他人のことをどれくらいポジティブに捉えられるかは、その人自身が自分の人生に満足しているか、また周りに好かれているのか、と関連しているといいます。

で、結局
「魔法の質問」って?

これらを踏まえたうえで、冒頭で述べた「魔法の質問」について。

出会ったばかりで、まだ相手がどうゆうことを考えている人なのか予想もつかないけど「どんな人か知りたい」というとき。

「(新しい環境に来て)今のところどうですか?」

そして、ただの雑談として終わらせるのではなく「○○さん(上司や同僚)と働くのはどうですか?」と続けてみましょう。そのまま、その人の言葉に耳を傾けてみてください。第一印象からはわからなかったことや、新たな一面が発見できるかもしれません。

Licensed material used with permission by Marcel Schwantes
新社会人になり研修や会議に出ると、「ん?今、なんて言った?」というような言葉が次々出てきたり。そこで今回は、知ってしまったら使いたくなるカタカナ語を集めて...
社会人と学生の違いが鮮明に描かれた漫画。ライフスタイルや人間関係など、読んでいるとおもわず頷いてしまう内容だ。ジョークもすべて英語で書かれているため、わか...
ドヤったはずが、大間違い。社会人として知っておきたい「日本語」
「ブラック校則」について議論されている今日、社会人の数人に学生時代の校則についてインタビューしました。思い返してみても謎なものから、ちょっと厳しすぎじゃい...
「The Moscow Times」が報じた、とんでもないニュース。ロシアのサランスクで発生したチョコレート盗難事件は、スーパーで万引きなんてのとは規模が...
化石燃料に比べて、温室効果ガスの排出量が少ないと言われているバイオガス。ノルウェーの海運会社「フッティルーテン」もまた、この燃料を使用すると発表しました。
あなたは、部下とうまくコミュニケーションできている自信がありますか?知らぬ間に相手を怒らせたり、イヤな気持ちにさせていませんか?会話の専門家である櫻井弘さ...
出会ったばかりだと、2人で出かけても意識してしまい、なかなか上手く喋れないこともあるでしょう。そこで、会話のキッカケになり相手をより知ることができる「魔法...
もしも2〜3年前にペルー料理の名前やうまいペルビアン・レストランの名前を挙げろと言われたら、きっと僕は「セビチェ……」としか言えなかったと思います。しかし...
明日からでも、やめましょう。
人間の本性は善であり、成長するうちに悪を知ってしまうという「性善説」。一方で人の本性は悪であり、生きていく中で善を学ぶというのが「性悪説」です。「The ...
新生活がはじまりに、こだわりたいのは。
僕たちは「人の価値がお金で決められる社会」を生きている、とThe School of Lifeの動画は説明します。年収と社会貢献度の関わりが、人の価値にど...
香川・高松にある「プシプシーナ珈琲」は、自家焙煎のコーヒー豆店。プシプシーナはムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンさんのお母さんが飼っていた猫の名前です...
とにかく羽を伸ばす、のも大切なんだけど。
野菜が美味しい季節になってきました。この時期「新○○」と呼ばれるような野菜をよく見かけると思います。なんとなく美味しいイメージがありますが、「新○○」と普...
気になっている人とのデート中に、話を盛り上げるきっかけにもなりそうな、「Elite Daily」で見つけた6つの質問。なぜ、この質問をする意味があるのかも...
春は、人間にも虫にも動物にとっても気持ちがいい季節。それは、これらの野菜も同じ!みずみずしくて甘みを抱いたこの野菜たちを、早速今晩いただきましょう!
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。
あなたは、「学生」から「社会人」へとスタートを切った日のことを覚えていますか?そのあとの1年が充実していた人も、多忙で当時の記憶がほとんどない人も、それは...
ちょっとした皮肉とユーモア混じるChris Hallbeckが描いた“社会人マンガ”を読んだら、何だか心が和んでしまった。もう、立派な大人なのだけど、無邪...
大事なことを記憶しておきたいのに、どうしても頭に入ってこない時はありませんか?そんな時、繰り返し地道に暗記するよりもオススメしたい方法があるのです。Jef...