とにかく切ない、物言わぬおじいさんの物語。

「とにかく切ないものが好き」と語るのは、かき氷屋さんの店長であり話題のバンド「ねこね、こねこね。」のメンバーという異色のプロフィールを持つ、むらまつえりかさん。前回の『ソルファ』に続くおすすめは、珠玉の短編アニメーション『つみきのいえ』です。その魅力は…?

わずか12分の
名作アニメーション

むらまつえりか:『つみきのいえ』はショート・フィルムですね。映画というか、本当に短い作品で、アカデミー短編アニメ賞とかも受賞していて。すごく良い作品だなと思います。

おすすめポイントは、一切言葉がない無声の短編アニメなんですけど、何も言わないのにおじいさんの心情がすごい伝わってくるところ。

絵がすごくキレイでかわいいので、たぶん子どもが観ても楽しいし、切ないストーリーなので大人が観ても楽しめると思います。とにかく絵がキレイで惚れ惚れしますね。

ⒸROBOT

むらまつ:このおじいさんの住んでる街は、どんどん増水して水没していってしまうんです。だから、浸水する前に家をどんどん高く作っていくっていう物語なんですけど。

で、おじいさんが大切なものを落としてしまって、それを探すために水の中に潜って過去に住んでいた家々を辿って、そこにいた家族とかの“思い出”に触れていくんです。そのストーリーが本当に切なくて…。

ⒸROBOT

小さいころから
“切ないもの”が好き

むらまつ:結構、小さいころから“切ないもの”が好きみたいで。哀しい、とはまた違って、切ないものを観ると…何て言えばいいのか難しいんですけど、すごく惹きつけられるんですよね。

 ――切なさに触れることで気持ちがリセットされたり、それによって次に向かえることって、ありますよね

むらまつ:そうですね。寂しいだけでは終わらない、次につながるものがある切なさ、寂しさですかね。

栗コーダーカルテットの方がBGMを担当されていて、音楽もすごくステキなので、ぜひ聴いてみてほしいです。

次回につづきます。前回のフェイバリットはこちら

Top illustration by ROBOT

数々の賞を受賞し、世界中の映画祭で上映された、オランダのアニメーションスタジオ製作のショートムービー『A Single Life』。一人暮らしの女性の元に...
今イギリスを中心に注目されている映画『The Moment』。内容が、というよりも表現方法が全く新しいからなんです。
ネットフリックスが、10月31日、オンライン配信をする前に、オリジナルの新作映画を劇場で上映すると発表しました。
『エターナル・サンシャイン』で監督を務めたミシェル・ゴンドリー。彼がiPhone7のみで撮影した11分の短編映画「Détour」が、Apple社の公式Yo...
「Girls Don’t Cry」「Wasted Youth」のデザイナー・VERDY氏が原宿の新名所「ONE」で開催した裏ポップアップを緊急レポート&直...
イタリア人デザイナーMario Trimarchiが手がけたバイク「Samotracis」。ポイントは、ボディを覆っている銅です。100年経ってもイケてる...
万が一、映画観賞中にお腹が痛くなってしまっても安心です。壁じゃなく、床にスクリーンを設置しているところがポイント。
自由と個性と愛とユーモア。明るい人生のヒントがこの映画のなかにあります。
逗子海岸映画祭に込められたメッセージ ~ Why we play with earth ~ 「逗子海岸映画祭」とは、国内外の優れた映画を、海岸という絶好の...
映画「泳ぎすぎた夜」は、6歳の少年が雪が降り積もる街で迷子になる。ただ、それだけの何も起こらない物語だ。
北モンゴルのタイガの森で暮らすトナカイの遊牧民「ツァータン」の家に宿泊できるAirbnbプラン。ローカルフードも食べられてカルチャー体験もできる濃いプラン。
スリラー映画とスパイシー料理って、少し似ている。それらが引き起こす緊張感や不安感、心地の悪さは決して身体にとっていいわけではないのに、一度味わってしまうと...
ビーチに設置された300インチの大型スクリーンで、星空の下、海風を感じながら映画を見る──。ゴールデンウィークにいつもとちょっと違う体験がしたい人には、開...
2014年に始まり、これまでも森や川、岩場など、開催場所のシチュエーションを生かした映画鑑賞を開催してきた「夜空と交差する森の映画祭」。2016年は山梨県...
野外映画祭やレストラン併設シアター、動く映画館など、今いろんな形で映画を楽しむ機会が増えています。ここテキサス州・オースティンにも、少し変わったムービーシ...
コーヒーとチェリーパイと1枚の写真、下世話なテディベア、ドラッグ入りのミルク……。
オックスフォード大学が運営をしている「Pitt Rivers Museum(ピットリバース博物館)」は、異なる文化に対する理解を深めるために、25人の難民...
夏の間だけ星空の下に開館する映画館。あなたは、そんなロマンチックな空間の存在を知っているだろうか?舞台となるのは八ヶ岳の麓、長野県原村。実は、毎年夏になる...
ジャケット写真も、出演者の情報もない。たったひとつのセリフだけをみて、心に刺さった作品を選んでみる。
三浦半島城ケ島公園で、初の野外映画祭「星降る町の映画祭 with CINEMA CARAVAN」が、9月30日に1日限定で開催されます。映画監督専用のギャ...
好きな映画から好きなワンシーンを抜き出して描くイラストレーター長場 雄と、好きなセリフを抜き出し好き勝手に解説を描いたライターの鍵和田啓介。6つのジャンル...
デヴィッド・リンチ。映画を愛する人なら、誰でも彼の作品を観たことがあるはずだ。本作品『デヴィッド・リンチ:アートライフ』では、彼のインタビューや家族の写真...
好きな映画から好きなワンシーンを抜き出して描くイラストレーター長場 雄と、好きなセリフを抜き出し好き勝手に解説を描いたライターの鍵和田啓介。6つのジャンル...
サウジアラビア文化情報省が、12月11日に映画館の営業を35年ぶりに解禁することを発表した。一番最初に公開されるのが『少女は自転車にのって』ということを知...