週4で食べても飽きないおばあちゃんの得意料理

いつだってあったかくて、やさしい、おばあちゃんの手料理。家族をひとつにするその味わい、世界の国々にはどんな“忘れ時の味”があるのでしょう。

50カ国の台所から、おばあちゃんの料理を伝えるガブリエーレ・ガリンベルディ(フォトグラファー)によるプロジェクト「In Her Kitchen」。第2回は、オスマン帝国の時代からアルメニアに伝わる伝統料理です。

【アルメニア】
ジェーニャ・シャリカシュビリ(58歳)

4人の孫を持つジェーニャおばあちゃんは、生まれてこのかたアルメニアを出たことがありません。15歳の時に「トルマ」のレシピを覚え、以来週4回はこの料理を作っています。

「家族の大のお気に入りです。孫たちが子供の頃はあまり好きではなかったようだけど、今ではみんな大好き。いつだって作ってくれって言うのよ。孫たちが来るときは、2種類のレシピで用意します。片方はブラックペッパーを抜いてね。これが子供たちでも好んで食べる我が家のコツよ」

牛ミンチ、米、野菜を
ブドウの葉で包んだ「トルマ」

Dolma(ドルマ)は牛ミンチ、米、野菜をブドウの葉で包んだ料理で、かつてオスマン帝国に属したこの近辺の国々(ギリシャ、シリア、エジプト、トルコ、アルメニア)で古くから親しまれてきた家庭料理。各国で味や作り方は微妙に違うようで、名前も国によって少し違い、アルメニアでは「トルマ」と呼ばれています。

Licensed material used with permission by Gabriele Galimberti

関連する記事

“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」。第1回は、Gabriele G...
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」第9回は、マドリードの家庭の味。
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」。第7回は、カリブ海に浮かぶ小さ...
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」。第5回は北欧スウェーデンの名物料理。
本格スパイスブランド「GABAN」とアウトドア料理のパイオニア・田中ケン氏の共同開発で生まれた、アウトドア特化型のミックススパイス。
世界50カ国のおばあちゃんを訪ね歩いたイタリア人フォトグラファーがいます。ガブリエーレ・ガリンベルティ。彼のプロジェクト「In Her Kitchen」は...
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」。第6回は、ボリビアの家庭の味を...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
トヨタ自動車のラグジュアリーブランド「LEXUS」が北米市場向けたゲーマー向け車両「Gamers' IS」を発表した。ゲーム配信プラットフォーム「Twit...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...