滅多に見れない、世界各国の部屋を「のぞき見」しちゃおう。

世界各国のミレニアル世代の部屋を、のぞき見るようにとらえたJohn Thackwrayの写真。同じ世代であっても、当たり前のことだけど国も文化も違う。でも、その国ならではのカルチャーと個人の趣味趣向が混ざり合って、“独特の空間”が生み出されているように見えるんだ。

スマホで「画面拡大」して、
部屋の隅々まで覗いてみよう。

Bd43f96bb49da9de30e6823bf296304250a4c6da

ROOM#829 – SALEH – Riyad – Saudi Arabia

上の写真は、サウジアラビアに住むある男性の寝室。民族衣装をまとった彼の周りには、好きなモノや生活感あふれるモノでいっぱい。真上からの撮影用に並べてある品々だけど、ちょっとした散らかり方や置き場所にもその人ならではの“らしさ”を感じてしまう。

Fe39bd79f0dc617c3b49677ed56a9e5d08542ae7

ROOM#024 – JOSEPH – Paris – France

Dbd6cb116544ac78192b7d12c90c56634d7d7e19

ROOM#466 – ELAHE – Teheran– Iran

C893f4472168d84b97598b8c638290c9c685b273

ROOM#192 – ANDREEA – Bucharest – Roumania

B5da76d45182c8426d960514073eed2d500851a6

ROOM#365 – LALU – Varanasi – India

 

20df250f1d4e87e067e36c8be46ddbc820253da9

ROOM#385 – PEMA – Katmandu – Nepal

68c0a0ecf5fb19e5859a42e88b67b6f0e8f2d7b8

ROOM#665 – MARCELLO – La Paz – Bolivia

Beb6682c91c0216a1b5af1c3456ece9cb935be5a

ROOM#474 – RAZIEH – Teheran – Iran

この「MY ROOM PROJECT」は現時点では、フランス語と英語版のみが販売されている。でも、近いうちに日本語版も出版される予定なのだとか。今回は8ヶ国だけの紹介となったけれど、出会ったことのない各国の人々の部屋の中を見られる日が楽しみだ。

Licensed material used with permission by John Thackwray, (Facebook)
ルービックキューブのような、現実にはありえないこの部屋。
世界各国の若者の部屋を6年間にわたり撮影。フランス、スイスなど世界各国で続々出版。「ナショナルジオグラフィック・ポーランド」が絶賛し、いま、全世界で話題沸...
統一感がない、素人っぽい微妙な部屋になっていない?この3視点からの部屋の風景を完璧にすれば、おのずと洗練された空間になるんです。
宮﨑駿監督のアニメーション作品が大好きだという外国人フォトグラファー。彼がつくりあげる世界観は、私たちの世界をまるで別世界に変えている──。
1日のうちに最も無防備になるのは眠る時。だからこそ、ベッドルームにはその人の本当の姿が現れるのかもしれない。アーティストであり「Portrait Soci...
文学作品は世界各国の言語や文化、美意識や歴史が反映されたその国の鏡のようなもの。どんな作品が好まれているのかを知ることは、その国を知るための重要な一歩にな...
2016年3月、マリーナベイ・サンズのアートサイエンス・ミュージアムに、1,500平米もの巨大な常設展示「FUTURE WORLD: WHERE ART ...
なんてことのない部屋。ありふれた日常。なのによく見るとどこか違う。見慣れた風景の見慣れたものをもとの文脈から切り離して置くことで、独特な世界観を表現するフ...
部屋、衣装、小物などに使われている色は1色。単色で統一された写真シリーズ「Colors」で独特な世界観を完成させたのは、ボストンをベースに活躍するフォトグ...
テレビやネットを通しては見れない、リアルなアメリカを映す写真がある。被写体は皆、ベッドルームにいるBarbara Peacockさんの写真だ。様々な年代や...
ミネソタ大学のキャスリーン・ヴォース教授は、散乱した部屋で活動をしていた方が、よりクリエイティブになるということを、研究で明らかにしました。"ただのだらし...
Luca Tomboliniさんは大判カメラを使用して、世界各国、人類誕生の原風景を撮影するミラノ出身のフォトグラファーです。生命の息吹も人々の活動も消え...
ニューヨークのアーティストKevin Champenyさんの作品も、見る人によっては「ゾッ」とするようなものかも。でも、一体これは何なの?って、ついついズ...
おじゃましまーす!と、言いたくなるほど生活感あふれるミニチュアハウス。誰かが住んでるんじゃないかって思うくらい、住人の個性が出ている。Hank Cheng...
片付けても片付けても、部屋を散らかすルームメイト。使ったものもそのまま置きっぱなしでイライラ…。もはや「片付けろ!」と言うのにも飽き飽きしてきたので、アー...
自分の居場所と外の世界を隔てる「窓」。その向こうに何が見えますか?
『白雪姫』や『人魚姫』などおとぎ話というのは、いつだって私たちに夢を見させてくれます。フォトグラファーのAnna Isabella Christensen...
私がファンタジーやメルヘンの世界に惹かれてしまうのは、現実では有り得ない「美しすぎる」出来事やシーンに魅力を感じるから。世界を旅する写真家のReuben ...
部屋一面に、無数の人が並んでいる。コーヒー片手に歩く人、写真を撮っている旅行者、犬の散歩をしている人…。サイズは、大小さまざまだ。これは、ロンドン在住のア...
ガイドブックをどれだけ読んでも見つけられないのは、有名な観光地などで実際に生活をしている人々。10年間、旅を続けたフォトグラファーが魅せられたのは、ありが...