美術館のあかりで部屋を上質空間にしてくれる「本格派照明」

業務用の照明を扱う精密部品メーカー「ミネベアミツミ」から、美術館のような上質なあかりを再現できる本格派の照明が登場。

美術館博物館ショールームなどで採用されている照明を、自宅でも手軽に取り入れられるよう開発されたのがスマートライティング機器「SALIOT pico(サリオ ピコ)」だ。

自然な色の再現度が高いLEDを使用することで、まるでアート作品がライトアップされるようにインテリアを美しく見せることができ、いつもの生活空間をより豊かに演出。

さらに、専用アプリを使えば電源のON/OFFはもちろん、季節や気分に合わせて微妙な明るさの変化も自在にコントロールできるという。質の高い照明をスマホで簡単に操作できるのは嬉しいポイントだ。

家具や壁紙を変えなくても、一気に空間の雰囲気が変わるといわれるライティング。照明ひとつでステキなお部屋に変身させてみてはいかが?

©ミネベアミツミ株式会社
©ミネベアミツミ株式会社
©ミネベアミツミ株式会社
©ミネベアミツミ株式会社
Top image: © ミネベアミツミ株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事