死角なし!蚊をグングン吸い込む「LED紫外線ランプ」

その名も「Mosoco Mos killer lamp」。蚊が集まる周波数を発するLEDの紫外線ランプだ。

有害物質を使わず、無害な光で捕獲。吸い込んだ蚊を、本体底のボックスに封じ込めて風化させる仕組みになっている。

全方向性捕獲ウィンドウで死角なし。360°あらゆる方向の蚊を引き付ける。

電力わずか5Wと省エネであると同時に、強力な回転吸入の機能を備えながらも、音は聞こえるかどうか微妙というほどにまで静か。作動時の音わずか26デシベルは、余程敏感でないかぎり、寝ていても気にならない程度の音だという。

LEDなのでやけどの心配もなく、赤ちゃんやお年寄り、ペットにも優しい。

現在、「GREEN FUNDING」にてクラウドファンディングを実施中。現時点での価格は5780円(税込)〜

蚊やコバエが気になる季節を快適に乗り切ろう。

© 株式会社Gloture
© 株式会社Gloture
© 株式会社Gloture
Top image: © 株式会社Gloture
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
バクテリアの新しい見方を示してくれるランプがあります。普通のランプの模様にあたる部分にバクテリアが使用されていて、「唯一無二」の配色や柄を生み出します。汚...
「Light Ball」とネーミングされたランプ。遊び心が溢れたスタイルは、「ナイッシュー」という歓声が聞こえてきそう。こちらを手がけたのは、ウクライナを...
アウトドアギアとしてはもちろん、高光度&長寿命という特徴から防災グッズとしても注目を浴びるLEDグッズ。「ベアボーン・リビング」「Mori Mori」「S...
火災旋風をランプに落とし込んだ「SPIN」。本体の下部からスパイラル状に空気を取り入れることで、トルネードみたいな炎をつくっています。
欧州航空機メーカー大手の「Airbus(エアバス)」が水素燃料を主要な動力源として飛行する旅客機を2035年までに実用化する計画を発表した。
「虫刺されにキンカン」でおなじみ「金冠堂」が、蚊に刺されてしまった不運な人を救済する、虫刺され史上初の大胆なキャンペーンに打って出た。
ただの照明器具?それとも、便利な機械?たぶん、もっと新しい、友だちのような存在。
イスラエル発のカスタマイズ可能なランプ「PersonaLight」のクラウドファンディングが開始。
照明からスピーカーまで、これまでさまざまな“雲”を世に送り出し、その度に注目を集めてきた「Richard Clarkson Studio」。そんな彼らが最...
今週末10月2日(金)、米国発の「キンプトン ホテルズ&レストランツ」ブランドの日本初上陸となる「キンプトン新宿東京」が東京・西新宿にオープン。
オランダの子供服ブランド「adam & aoki」が、さらされた紫外線量に応じて袖の色が変わるTシャツを開発!
材料は紙だけ。破ったり、ちぎったりすることができるランプです。自由にかたちをつくれるから、光量もお好みに合わせて。すこし歪で脆い光が、やさしくあなたを包ん...
今日はムーディーに、明日はパーティー気分で。シーンに合わせて変形する優等生な照明。
このLEDネオンライト。80年代のレトロな雰囲気も演出できるし、かわいくて手頃です。送料込みのアンダー1万円で手に入っちゃう。スモールサーズもあるから、プ...
部屋全体をパッと明るくする大きな室内灯に、一部をぼんやりと照らす間接照明などなど、複数のランプを使っている人も多いかもしれません。が、両方使い分けるのって...
“おっぱい”がテーマの移動式現代アート展覧会「おっぱい展」を主催する「and GALLERY」が、来る10月、「ピンクリボン月間」にちなんだキャンペーンを実施!
大事なことを後回しにしてしまったり、集中力が途切れて関係ないことを始めてしまうことを防止するスマート眼鏡「Auctify Specs」が誕生!
北欧のデザイン会社が開発したミニマリストなランプ。LED製のため1日6時間使ったとしても約14年ほど持つそうです。お値段も約3,600円〜とお手頃。地球と...
部屋がまるで海の中みたい!DIYで組み立てる、愛らしいランプシェードを見つけました。
最新の紫外線対策として「池袋さくらクリニック」が開発した「高Cacao(カカオ)点滴」を紹介。肌のうるおいを高めたり、紫外線で受ける肌ダメージを予防・修復...
おしりをバシッ!と叩くと明かりが灯る。そんな、ちょっと不思議なランプをご紹介。一体どこに設置する照明なのか気になるところですが、WEBサイトによればこの証...
ドイツ・アマゾンの照明部門でNo.1を記録したソーラーランプが、日本初上陸です。柔らかな光を発する、フェアトレード商品の「ソネングラス」。ヨーロッパを中心...
「FreshService」から、日本の夏の風物詩である「蚊とり線香」が登場。