わたしが急に有給とったら、ここにいると思ってください。

 

おやすみの日は、いえで映画みたり本読んだりしながらベッドでごろごろするのが好き(デリバリーした🍕とか食べながら)。でも、ここ最近、外出の予定が多くって。まあ、それはいいことだと思うんだけど、なんだかこころがきゅうくつになってきちゃった……😂

だからかなあ、いま、すっごく開放感のある場所へ行きたいの🏃🏃

理想はここ!

5408910215217152
 
Wild Coast Tented Lodge(ワイルド・コースト・テントロッジ)』は、スリランカで2番目に大きい国立公園、ヤーラ国立公園の、すみっこのほうにある🏨
 
真ん中あたりの化石みたいな茶色い屋根の建物はレストラン、ポツポツ連なってる白いイモムシみたいな建物はテントロッジ!
 
すごくない?ぜったい空気おいしいよね(わかんないけど)!
もう、いまいる環境とはぜんぜん違うところへ行ってしまいたいわたしのハートは、ぎゅっとわしづかみされてるわけ😌💘
 
48459602617958406165209932627968532628242641715257930516875182085535945549938688

 

あと、わたし強い動物が好きなんだけど、ヤーラ国立公園は世界有数のヒョウの生息地って言われててね😝

近くで会えるかもしれないんだって!

 

Wild Coast Tented Lodge

住所:Palatupana, 82600 Yala, Sri Lanka

1泊あたりの料金:2名66,997円~(2018年1月30日現在)

HP:http://www.resplendentceylon.com/wildcoastlodge-yala/

 

Licensed material used with permission by Wild Coast Tented Lodge
沖縄県の「国立公園」は、ただ見て周るだけではなく、山や海に飛びこんで “体験する” のがオススメです。ここでは「やんばる国立公園」「慶良間諸島国立公園」「...
「北海道=大自然」と言われて反対する人はいないと思いますが、そんな広大な土地を生かした「国立公園」の存在については、意外と知らない人も多いのではないでしょ...
関東地方にある「国立公園」の注目ポイントは、ずばり「山」です。美しい山々を前に景観を楽しむも良し、ハイキングで汗を流すも良し。東京近郊にありながら、「山の...
まだまだ知らない日本の歴史や文化ってたくさんありますよね。本や映像で学ぶこともできますが、機会を見つけて現地まで足を運んでみませんか? 日本の歴史がたくさ...
韓国・ソウルのカフェ「Cafe 연남동 239-20(カフェ ヨンナムドン 239-20)」の紹介です。若年層に人気のあるホンデからほど近い、ヨンナムドン...
一般的には常識外れな亜熱帯の台湾で造られるウイスキー「KAVALAN(カバラン)」。造り方とか調べると、けっこう“台湾としての個性”を感じさせる面白いお酒です。
「珍しい動物や植物を見てみたい!」という目的で、「国立公園」を訪れる人も多いのではないでしょうか。そんな願いが叶えられそうな、中部地方にある6つの「国立公...
厳島神社、鳥取砂丘、出雲大社など、人生で一度は訪れてみたい観光スポットが「国立公園」の区域内に位置している中国地方、四国地方。日本を代表するような魅力的な...
日本の「国立公園」と聞いてもあまりピンと来ない人が多いかもしれませんが、全国で34ヶ所(2018年10月現在)あり、国土面積の5.8パーセントを占めている...
アメリカには、現在、59もの国立公園がある。そのすべてを周って写真を撮り続けたのは、フォトグラファーのJonathan Irish。じつに、1年の月日をか...
ロンドン市民でさえほとんどの人はその存在を知らないと思います。自分たちの大切な文化だというのに!
ニュージーランド議会は、家庭内暴力(DV)の被害者に対して年10日間の有給休暇の取得を認める法案を可決。被害者は新居を探すためなどの時間とお金が必要だとい...
愛する人を失った悲しみの中にいる、すべての人たちへ。
33年後の未来を描いたポスターが、大きな物議をかもしている。描かれているのは、米国にある7つの国立公園。いずれも、本来は美しい景観の超人気観光スポットだ。...
カリフォルニアに位置するジョシュア・ツリー国立公園内というロケーションです。内装も抜群なのですが……。
編集部の女性にも人気が高かった「SKANDINAVISK(スカンジナビスク)」のハンドクリームの紹介です。
世界一背が高くなる樹、通称「レッドウッド」(正式名称セコイアメスギ:スギ科セコイア属)が自生することで知られる、アメリカ・カリフォルニア州の「レッドウッド...
Bill Sycalikさんは、健康に気を配ろうとランニングを始めた人のひとり。マラソンに出場しようとトレーニングを重ねていたら、彼はいつしかランニングの...
2018年8月30日、彼らは「快適な労働環境を整えるために最低12週間の有給育児休暇を付与するように」とサプライヤーやベンダーたちに協力を仰ぎました。
自分が「どう見られているか」、どうでもよくなっちゃう。
とってもめんどくさくって、つらい。痛くて動けないことだってあるし、オンナをやめたいと思うことだってある。
バンコクには定期的に行っています(理由はさておいて)。日本と比べてラグジュアリーホテルの宿泊料金がお得なこの街では、いろんなところに泊まってみるのを、ひと...
マリオット・インターナショナルが展開する『モクシー・ホテル』が、東京と大阪にオープン。ミレニアル世代が「めいっぱい楽しめる」このホテル。あらためて、その魅...
スリランカ最南端の町マタラの海岸線。水平線の向こう、足早に落ちていく太陽が、とき色に空を染めている。浅瀬に突き立てた棒の上で男たちは、指先に伝わるかすかな...