春のような暖かさなので、「思いを伝えること」について考えてみました。

 

 

 

せっかく生まれた思いだから

それは確認してもらったほうがいい

誰かに 感じてもらったほうがいい

誰かと 共有したほうがいい

誰かにその思いの存在を

認めてもらったほうがいい

 

『思いを伝えるということ』 著:大宮エリー(文春文庫)より

 

 

「思い」は、生ものだなあと常々感じます。

たとえ腐ってしまっても、かたちとして残るならまだしも、はじめから「なかったもの」になってしまうこともあって。「なかったもの」になってしまうときって、そこに小さな遠慮や恐怖、あとは「今伝えなくても」という無意識な気持ちがあると思うんですね。

でも、人間って、誰かに伝えてもらってきた「思い」でできているなあと強く思うんです。手段は、いろいろ、言葉でも、言葉じゃなくても。

 

たぶんきっと、
完璧にはできないんだけれど。

 

声高に言うつもりはないけれど、自分の中にある思いの「存在を認めてもらう」ことって、できるのであれば、したほうがよいのかもしれません。

それはなにも、一世一代の告白とか、大それたことじゃなくてもよくて。ふと思ったことを、思った瞬間に、目の前にいる好きな誰かに言うとか。

でも、「思い」と、「言葉」あるいは「言葉じゃないもの」。性質がまったく違うもので、ひとつのものを差異なく表現することってたぶんきっと、不可能なのかもしれません。どこかであきらめている部分も、ないと言ったら嘘になります。

わたしたちはどうしたって、「言葉」や「言葉じゃないもの」以上の “思い” を抱いて生活しているからです。

 

春のような暖かさの日に。

 

そうそう。わたしが今日もらった「思い」は、お昼にコーヒーを買いにでたときに、同僚の女の子がふと口にした「今日暖かいね、うれしいねえ」という言葉です。

その子のなかに生まれた思いをわたしは確認し、同時に「そうか、今日はうれしい日なんだなあ」と、今日この日をとても好きになりました。

ふと伝えるささいな「思い」は、一瞬で誰かを、幸せな気持ちにすることもできるようです。

 

『思いを伝えるということ』著:大宮エリー(文春文庫)

大宮エリーが伝えたいメッセージ。つらさ、切なさ、何かを乗り越えようとする強い気もち、誰かのことを大切に想う励まし…エリーが本当に思っていることを赤裸々に、自身も驚くほど勇敢に書き記した、詩と短篇小説。

Top Photo by Haruka Sasaki
気になる彼は、こんな告白をしてくる……かも?
伝えきれない思いは、ひとまず。
好きな人と両思いになるには、彼との距離を縮める必要があります。話したことがなければ、まずは「話すきっかけ」を作りましょう。また、既に友人の関係にある場合は...
胸がギュッと締め付けられるほど切なかったり、燃えるように熱い気持ちになったり。自分でもびっくりするくらい、思いにあふれてしまうのが本気の恋愛だと思う。様々...
ロンドンで20年間もフィッシュ&チップスを提供してきたレストラン「Sutton and Sons」は、ヴィーガンフードの需要が増えてきたことをいち早く察知...
かさばるし重くて持ち運びに不便、そして氷の準備。この面倒をすべてを省いてくれるクーラーボックス!
ちょっとしたことでグラグラと心が揺れて、ひどい時は相手を疑ってしまうことだってあるのが恋愛ってもの。でも、こんな不安定な恋から抜け出したい時にこそ、本当の...
「LOVE」という単語、「恋」という?「愛」という?
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。
王子様と女の子が恋に落ちてハッピーエンドを迎えるのがおとぎ話の王道。だけど自らもLGBTであるAdam ReynoldsとChaz Harrisのつくった...
世界でも珍しい石灰質の土壌が日本にも数カ所存在していますが、そのうちのひとつが岡山県新見市。同市哲多町にあるワイナリー「domaine tetta(ドメー...
ここで紹介するのは、恋に奥手な女性たちの“ドキドキ”をリアルに描いた映像。彼女たちが意中の男性に想いを伝えるための手段は「10円玉」です。クリスマスにぴっ...
クリスマスデートしたのに振られるようなことがあれば、今後の恋愛のトラウマにもなりかねません。最後の最後まで気を抜かずに、成功率を上げる条件をおさらいしてお...
好きな人に伝えるときこそ、この言葉はきっと、ふさわしくないから。
泣きたいときも、楽しいときも、いつも「食」がワタシの背中を押してくれる。
キラキラと輝きを放つゴールドのハイヒール「The Passion Diamond Shoes」。236個ものダイヤモンドをあしらっていて、なんと一足170...
1988年7月の劇場版公開から30年。当時描かれていた東京の姿とは?
恋愛関係でも夫婦関係でも、いつまでも仲良くいるためには、恥ずかしがらずに愛を伝えることがとっても大切。でも、ただ言葉で伝えるだけじゃちょっと物足りなくなっ...
普通に恋したいし、駆け引きなんて私には無理。なれないってわかってるのに、なぜこんなにも恋の駆け引きが上手な女性に惹かれてしまうのかな。もしかしたら、Cri...
出会うことはカンタンな時代。だからこそ、その先に思いが通じ合って、心を通わせられる相手を見つけることは、本当に特別なことだと思う。相手が外国人であればなお...
恥ずかしいから、書いて伝えてみました。
恋をする、人を愛する感覚は、男女に差があるものなのでしょうか。多くの人が考えてしまう、答えのない問いのようなもの。その疑問を、様々な視点から解明するEli...
感謝は心の中にしまうより、伝えた方が伝える側も伝えられる側も気持ちいもの。でも忙しいと頻繁にできるわけではない。そんな時「ありがとう」を言う以外にもさりげ...
お互い好きで、告白して、付き合ってからセックスするのが正しい道筋。世間一般の意見で言えば、そうかもしれない。けれど、順番通りになんて行かないのもまた「恋愛...