「愛」と「愛情」をラジオ放送にたとえると。

 

ふと思ったんです。
「愛」と「愛情」は一緒のもの?それとも、べつものなの?って。

辞書で調べてもふんわりとしか理解できなかったので、まわりにいる人生の先輩たちに聞いてみることにしました。

今回は、第7弾です。

あなたにとって、
「愛」と「愛情」って何ですか?

42歳の編集者(既婚男性)Rさんの場合。

Rさん:まずね、恋と愛はだいたい同じだと思っているんですよ。愛って、超瞬間芸的な、「Love at first sight(ひとめ惚れ)」の延長にあるんだろうなと思っていて。そうしたら、もう恋も愛も同じじゃない?

愛と愛情のちがいは……。うまく例えになってるのかわからないけど、ラジオって短波と長波があるじゃないですか。ぼくは、愛は短波で、愛情は長波(あるいは中波)だと思っているんですよ。

ーーはい(笑)どういうことでしょう。

Rさん:遠距離恋愛ってなかなか成立しないでしょ。ダメになっちゃうパターンが多い。それは距離的な問題だったりするじゃん。いくらスマホで連絡がとれるとはいえ、結局、会えないってことに対する疑念や不安が、心のどこかに生まれるんだよね。距離感がストレスになるのが愛、すごく近くにいる人にしか届けられないのが愛。

でも、愛情だと、どれだけ距離があろうが、つながっていられると思うんですよ。「あいつ、いま何してんのかな?」って想像するだけで気持ちを落ち着かせられるんじゃないかなって。家族とか、そうでしょ?

ーーあーうんうん。

Rさん:だからラジオのAMが愛で、FMが愛情に似ているなって思うんだよね。有線、無線、とかさ。もはや愛情になると、赤い糸である必要はなくて、赤いWiFiというか。キャッチする側が使っているガジェットは何でもよくて、絶えず電波を飛ばし続けている。

ーーiPhoneでもiPadでも、PCでも。

Rさん:テレビでもね。何でもよくて、一方向からだったとしても電波を飛ばし続けてあげられる。そんな気がします。


突拍子もない例えばなしで最初はびっくりしたんだけど。でも聞いていくなかで、すごくよく理解できたし、ロマンチックな考え方だな〜と思いました。

今回協力してくださったRさん、とってもとってもありがとうございました。

 

トゥ ビー コンティニュウド

 

Top Photo by TERUHA
自分で考えてもまったくこたえが出なくて。辞書で調べてもピンとこなくて。
「愛」と「愛情」の正体を探る連載企画。今回は、第6弾です。
「愛」と「愛情」の正体を探る連載企画。今回は、第8弾です。
まわりにいる人生の先輩たちに、聞いてみることにしました。
ジョッキに麺が入っています。衝撃!
こんなに知られるとわかってたら、もうちょっと違う名前にしてたと思う(笑)。
「愛」と「愛情」の正体を、まわりにいる人生の先輩たちに聞いてみることにしました。今回は、第3弾です。
まわりにいる人生の先輩たちに、聞いてみることにしました。
「愛」と「愛情」の正体を探る連載企画。今回は、第9弾です。
「愛」と「愛情」の正体を探る連載企画。今回は、第4弾です。
高級和牛の代表格、三重県の松阪牛(まつさかうし)。ビールを飲ませるという贅沢な育て方でご存知の方も多いはず。ここで紹介している「松阪牛 しぐれ煮」は、甘辛...
「愛」と「愛情」の正体を探る連載企画。今回は、第5弾です。
結局愛情って、その人に関わっていく意思や、一体感をいうのでは…なんて考えさせられる、「愛のしるし」のセリフたちをどうぞ。
「LOVE」という単語、「恋」という?「愛」という?
“さらっと” していても、“ついで” だとしても。
「Pricerooms.com」は、旅行する際、徹底的に安いホテルを探したい人向け。予約を済ませた後もさらにお得なプランを探し続けてくれるんです。
自由気ままな猫の行動って、ワンちゃんとはまた違った癒やしパワーを感じるものです。Little ThingsのPhil Mutz氏は、そんな猫の行動に現れて...
「お母さんの料理は"愛"が込もっているから、そこらのレストランよりも美味しいのよ」。この愛とは、立派な食材なのか、否か。
苦楽を共にする、と言葉にすると簡単に見えるかもしれませんが、世界中のどの夫婦にも、二人にしかわからない愛のカタチがあります。長年連れ添う幸せな夫婦は、いっ...
「ラブランゲージ」とは、愛する人へしっかり愛を伝えるために、知っておいた方が良いコミュニケーションの仕方。もともとは、30年以上、カップルのカウンセリング...