旅先では魚屋さんに寄ろう、と気づかせてくれた日南「油津商店街」の田村鮮魚店

一本釣りカツオで有名な宮崎県日南市には、“おいしい魚” を食べさせるお店がたくさんあります。居酒屋もあれば、コース料理で楽しませてくれるところもあるし、ご当地グルメとして推すところも。

そんな街に来たからには、ゼッタイにおいしい魚を食べて帰りたい。外したくないんです。

「魚屋さん」なら
間違いない

5649187328753664

そこで、海が近い旅先なら魚屋さんに行くべし、というお話。なかなか、旅先での行動プランの中に「地元の魚屋」を入れることは少ないと思います。

実際、地方に行くと “観光客向けのもの” が溢れていることもあります。それらのほとんども決して美味しくないわけではないので、「あぁ、満足した」と帰ってしまうかもしれません。

でも、少しだけ調べたり足を運んでみたりするだけで、その土地の「本質」に触れることができるはず。そのひとつが、魚屋さん。長いあいだ地元の人に愛され続けていることがポイントです。

どこかのお店に入って「丼もの」とかを食べるのもいいんですが、あえて柵を買い、その場でお刺身用に切ってもらいました。

6151526301040640

日南の油津商店街にある「田村鮮魚店」は、昭和41年創業の、まさに地域に根付いた魚屋さん。

たまたま買い物に来ていたおばあちゃんが、こう話しかけてきました。

「あんた、どっから来たと? 東京ね。よー、こん店に来たね。こん店は私がお嫁に来たときから通いよる店やから間違いないとよ〜」

そして
クルマの中で食べる

6342941048045568

地カツオやいわしの刺身をドサっと買い込み、ちょっと海が見えるところまで移動して、クルマの中でバクっ。九州特有の甘い醤油をレンタカーにこぼさないように気をつけながら……うまっ。ひとくちめの噛みごたえも、そのあとのトロリとした食感も、口に残る甘みも、クセになる。

なんというか、ステーキを食べたときより、体全体にイキイキとした新鮮な力がみなぎってくるような感じ。

改めて、おいしい魚を食べると、元気になるよなぁーと。

4853997890437120

「魚屋に行く」を
アクティビティに

地方でおいしい魚に出会いたいけど、「魚屋に行く」というのは僕自身もあまり考えたことがありませんでした。

でも、「その街でしかできない体験を!」というコピーをよく見かけますが、地元の魚屋さんに行って刺身を食べるなんて、まさにその街でしかできない体験です。

そう考えると、おばあちゃんの「よー、こん店に来たね」は、最高の褒め言葉なのかもしれませんね。

481370317835468849196249907200005105839606071296

「田村鮮魚店」

住所:宮崎県日南市岩崎3丁目8-1
TEL:0987-22-3360

Photo by JAPAN LOCAL
取材協力:日南市
日南市・油津商店街にある「fan! -ABURATSU- Sports Bar & HOSTEL」は、空き店舗再生プロジェクトの一環としてリノベされた、宿...
ここでは、宮崎県・日南市の「旅行の前にチェックしておきたい5つの魅力」を紹介します。大型クルーズがやってきたり、広島東洋カープのキャンプ地であること、さら...
油津商店街の復活。飫肥城下町の再生。IT企業誘致や海外クルーズの積極的な誘致など、様々な方法でまちづくりや地方創生に取り組む、宮崎県日南市。人口は約5万人...
かつては、新婚旅行の人気エリアだった「宮崎」。1960年代から数十年間に渡り、多くのカップルたちが訪れていました。中でも新婚旅行ブームの人気を支えたのが、...
ハイドパークやヴィクトリア・アンド・アルバート博物館、サイエンス・ミュージアムからも近い好立地。1泊11万円ほどで、ベッドルームはふたつあり、最大6名まで...
「メイン州 観光」とネットで検索すれば、たくさん良いポイントがヒットするのですが、メイン州政府はまだまだ満足していない様子。
地元に活気を! と愛媛県の八幡浜で企画されたのは、中心街の新町商店街を「黒ずくめ」にすること。おもしろがってくれる街の人たちも徐々に増え、今では55店舗が...
日南海岸で飲みたいクラフトビールがありました。名前は、「日南麦酒(にちなんばくしゅ)」です。ここ数年、全国各地でマイクロブルワリーが増えていますが、日南麦...
みなさん、こんにちは!「CAMPFIRE×LOCAL」の菅本香菜です。副業では旅するおむすび屋さん「むすんでひらいて」としても活動しています。”シャッター...
宮崎市から220号線を南下。日南海岸線をドライブしていると見えてくるのが「旧 潮小学校」。2011年に廃校になり、120年の歴史に幕を閉じたそうです。宮崎...
注目すべきスペックは遠隔操作でソールの温度調整ができるところ。充電すればエンドレスで使える、お財布に優しいアイテムです。
宮崎県・日南市。「一本釣りカツオ」で有名なこの街で食べた「漁師メシ」が絶品だったので紹介したいと思います。やってきたのは鈴之家旅館。旅館という肩書きがつい...
宮崎県の日南にある「炭火焼 山空(さんくう)」。超がつくほど新鮮な地頭鶏(じとっこ)を使っていて、それを自家製の竹炭で一気に焼き上げます。地鶏の炭火焼と聞...
日南・飫肥で、地域再生や古民家再生プロジェクトなどに関わる人たちが、誰が呼びかけるわけでもなく自然と集まってくるBarがあります。雰囲気は、アメリカの田舎...
繊維の街として栄えた岐阜県岐阜市。その中心にはかつて全国各地から買い物客が訪れた柳ケ瀬商店街があります。現在は賑わいは失いつつも、昔ながらの商店に混じって...
熊本出身の私が、東京の友人への熊本みやげで必ず買っていくのが、「阿蘇の草原とぶ牛クッキー仔うしビン入り」。“いわゆる熊本銘菓”などもおみやげの選択肢にあが...
国産レモンの話題が増えているように感じます。「減農薬、ノーワックスで皮までおいしい」なんてよく言われますが、まだシェアとしては全体の10%ほどしかなく、と...
「鵜戸さん」という愛称で呼ばれることも多い鵜戸神宮は、日向灘に面した鵜戸崎岬の先端にあります。きれいな太平洋の海を眺めながら、洞窟の中にある朱色の御本殿を...
日本一若いいちご農家こと、たいぴー夫妻。宮崎県の日南市へ移住して「くらうんふぁーむ」という農園を経営しているんですが、約2年前から、農家1年目にも関わらず...
かつては5万1千石を誇った藩の中心、城下町「飫肥(おび)」。侍と商人たちが活気溢れる毎日を過ごしていたんだろうなぁ、と想いを馳せながら取材してきました。そ...
岐阜県との県境に位置する、愛知県瀬戸市。愛知県の県庁所在地・名古屋市から北東に約20kmと、アクセスの良いところにある瀬戸への行き方、観光スポット、旨い店...
宮崎の日南市にある「猪八重渓谷(いのはえけいこく)」は、森林セラピーの基地としても有名。森林セラピーは、森の中を歩いたり、レクリエーションしたり、ヨガや呼...
商店街の衰退が叫ばれている昨今、魚屋も例外ではありません。夕食を焼き魚や刺し身にしようと思った時、魚屋ではなくスーパーへ……という人が多いのでは?そんな中...
東急大井町線、荏原町駅。駅を出るとすぐ「荏原町商店街」があり、少しだけ昭和にタイムスリップした気分になります。そんな荏原町商店街から1本入った住宅街にある...