照明器具ではなく「友だち」のような存在

『Pinokio』

Adam Ben-Dror & Shanshan Zhou 

動物みたいな動きに愛着を感じる、意味深な行動を追求したロボット。周囲の環境変化に気づき、とくに人に対しては豊かな表現をする。

ただの照明器具?それとも、便利な機械? たぶん、もっと新しい、友だちのような存在。

Licensed material used with permission by Adam Ben-Dror & Shanshan Zhou 

関連する記事

マサチューセッツ工科大学(MIT)は、ナノテクノロジーとバイオテクノロジーを組み合わせ、まるで照明器具のようにクレソンを光らせる技術を開発しました。未来の...
照明からスピーカーまで、これまでさまざまな“雲”を世に送り出し、その度に注目を集めてきた「Richard Clarkson Studio」。そんな彼らが最...
イギリス人写真家のLloyd Evans。彼の作品が注目される最大の理由は、劇場の照明デザイナーという専門スキルをもつフォトグラファーだからと言えるでしょう。
美術館のような上質なあかりを自宅で手軽に再現できる本格派照明「SALIOT pico(サリオ ピコ)」を紹介。
ファッションブランド「KoH T」より、サッと取り出しクシャッとしまう、身に付けるエコバッグ「Pebble」が登場。
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディアqreators.jp世界的な建築家と数多くのプロジェクトを作りあげてきた...
長い脚、青白く光る複数の目。UMAなインテリア。
「Samsung」のインキュベーションプログラムで生まれた窓型照明「SunnyFive」。朝日から夕日まで、太陽の全スペクトルが再現可能だとか。
最近、サンセットを目にしたのは果たしていつだっただろうか?たまにはビーチに出かけたりして、地平線に夕日が沈むのを眺めながら、ボッーとする時間が必要なのはわ...
発酵食品仕込み教室「神楽坂発酵美⼈堂」が、天然のヒト型セラミド配合した「オーガニック セラミド甘酒」をリニューアル発売。
照明にとって最も重要なのは光る部分かも。そこがデザインされてないのはもったいない。D-DIGN Lightシリーズは、そんなコンセプトから誕生しました。
お値段199ドル、日本円にしておよそ2万2,000円。あえて価格から紹介するのも、この手の海外モノの照明にしては、かなりコストパフォーマンスが高い方だと思...
「ROOS」は照明とスピーカーが一体化したインテリア。Bluetoothでスマホともリンクでき、ミュージックライブラリの曲も簡単に流せる。「ライトとしても...
同社の掃除機や空調家電は、知らない人を探すほうが難しいくらいの知名度。でも、「照明」の存在を知っている人は、意外と少ないのでは?恥ずかしながら、かくいう自...
「Light Ball」とネーミングされたランプ。遊び心が溢れたスタイルは、「ナイッシュー」という歓声が聞こえてきそう。こちらを手がけたのは、ウクライナを...
スマホサイズのコンパクトさ。太陽光で充電できるため、コードレスですっきり。こんな間接照明、待ってた人も多いのでは?この「Ellum Solar」は、なんと...
そんな光の波紋をずっと見ていたい。という気持ちに応えるルームライト。
物思いにふけりたいとき、ふと夜空に浮かぶ月を見上げることがあります。その明かりがロマンチックなだけでなく、こちらの悩みを吹き飛ばして安心感を与えてくれる気...
popIn Aladdinは「YouTube」や「AbemaTV」の映像を自室の壁に映し出すプロジェクター。細かい設定や操作は必要ありません。天井に設置す...
スピルリナとは、藍藻の一種。大豆より豊富なタンパク、およそ30種以上のミネラルなど、人間にとって必要な栄養素がぎっしり。スーパーフードとしても注目を集め、...
アメリカの「Ben & Jerry's」からワンコ用のアイスが登場!
パソコンの上部にかけるだけで、充分な照明で目を楽にし、作業をサポートしてくれるデスクライト「ON」。周辺の明るさを感知して、10段階の明るさの調整と8段階...
光を遮りたいから用いるブラインド。ところが、その性質を逆手にとった、こんなアイデア照明がありました。
重力に逆らい、バランスを保ったように見えるテーブルランプ。普通に考えるとあり得ない光景が、見ているこちらに不思議な感覚を呼び起こします。って、これを見て、...
写真は、インテリア照明ブランド「NO VACANCY」が、処分されるスケートデッキを土台にしてつくった作品『deck neon tokyo』。3月6日(火...
「Ben & Jerry's」と「Netflix」がコラボして生まれた新作フレーバー「Netflix & Chilll'd」が話題となっている。Netfl...
「Amazon」の純正スマートプラグ「Amazon Smart Plug」が7月15日(水)から販売。IoT化されていない家電が手軽にスマート化できるのが...
一週間のなかで、きっといちばん憂鬱な水曜日に読んでほしい、クリエイティブディレクター・坂田ミギーの水曜連載コラム。今回のテーマは「友だち、そしてひとり旅に...
スマホを強制的に手放すよう設計されたのが、このベッドサイドランプです。デザイン性云々よりも、アイデアの勝利です。