思い出のキス#06 「行ってきます、の」

 

誰にだってある。思い出すと、ほのぼのしたり、なんだか恥ずかしくなったり、切なくなったり、涙がこぼれそうになったり。そういう特別な気持ちが心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。

 

#06 「行ってきます、の」

 

彼の家にお泊まりした翌朝の出来事。

パタパタと出かける準備をして、先に家を出ようとしたら、まだベッドにいた彼が、まるで小さい子どもみたいに駄々をこねはじめた。

 

「ねえ、行ってきますのハグはー!行ってきますのチューはー!ねえねえー」

 

「しょうがないなあ」と思いながら、チュッと軽いキスをした。だけど、そのまま彼がぐるっと首に手を回してきて、もっとキスをおねだりしてきた。

わたしは本当にはやく行かなきゃいけなかったから、「むりだよ〜」と言って、手をほどこうとするんだけど、できない。無理やりベッドを離れるという強硬手段に出たら、そのまま彼も一緒にズルズル引きずられてきた。

なんかもうおかしくて、笑えてきちゃったわたしは、彼の要望に答えて、もう一度だけ、キスをした。

 

「ありがと。じゃ、行ってらっしゃい!」

 

ようやく満足したのか、ニヤッと微笑み、やっと手をほどいてくれた。

ちょっとわがままだなーと思うところもあるけど、わたしは彼のそういうところが大好きなんだよなあ。

 

協力:Y.Fさん(19歳、大学生)

最後、ってことだったのかな。
吸い込まれるように、いつの間にか唇と唇が重なり合うふたり。ああ、あなたはキスしているとき、何を感じる?カップルたちのキスする直前とキスした瞬間を集めた、“...
オメーと一緒だと楽しいよ。会話も弾むしね。
するのは、かんたんだったのに。
好きな人との甘いひととき。はぁ、最近はめっきり………ね。カップルの“愛のシーン”を、やたらと公開するinstagramを見つけた。なんだか、だんだんこんな...
初対面でキスされる、という経験はありますか?日本人ではなかなか、初対面でのキスはあり得ないシチュエーションですよね。何回かデート重ねてキスをするのが、普通...
愛しあう人とキスをすることが、許されない人たちがいます。そんな彼らがあえて、”禁じられたキス”で必死に訴えようとしたこと…それは、同性愛者をはじめとする、...
持っているから「思い出」なのか? 失ってしまうから「思い出」なのか?
一見すると、キスは唇と唇が触れ合うだけのシンプルな行動。でも、お伽話でもあるように、ときに愛する2人にとって「魔法」のような効果もあるようです。「The ...
時に男性は無理矢理にでも女性の唇を奪おうとします。そんな経験あなたにはありませんか?どうして、男性は女性の同意なしに、乱暴な行動に移すのか、理由を解説致し...
官能的で、エロティックで、そして何よりロマンチック――。そんなキスシーンが印象的なミュージックビデオをセレクトしてみました。夏は終わってしまったけれど、こ...
「私がこの世で一番愛しているのはキスよ。セックスの素晴らしいプレリュードだから」と語るのは、「Elite Daily」の女性ライターZara Barrie...
インドに住むカップル、ShyamさんとAnyaさん。ラブラブな2人にも、ひとつだけある不満がありました。それは、インドでは「公共の場でキスをしてはならない...
スマホに保存したり、財布の中にしまっていたり、自分にとっての大切な写真は常に持ち歩きたい。そうすることで、いつも大好きな人たちとの思い出にひたることができ...
キスの夢は、愛情面でのコミュニケーション欲求を暗示します。好きな人と話をしたいというごく自然の欲求から、セックスをしたい、という大胆な欲求まで、愛情面に関...
大好きな人とするキス。でもその顔って、じっくり見たことないですよね。自分のキス顔なんてもちろん見たことがないし、相手のキス顔だって、はっきり見えるものでは...
キスの仕方は、一見みな同じようでいて実際は人それぞれだと、ライターChristin Schoenwald氏は指摘します。ここまでは誰もが頷けるはず。ところ...