思い出のキス#11 「見慣れているはずの寝顔に」

 

誰にだってある。思い出すと、ほのぼのしたり、なんだか恥ずかしくなったり、切なくなったり、涙がこぼれそうになったり。そういう特別な感情が生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。

 


どうしてかはわからない。
ある朝わたしは、隣でまだ寝ている彼の顔を見て、不思議と心がきゅうっとした。

はじめて一緒に朝を迎えたわけではない。もちろん寝顔だって見慣れている。10歳も上の彼だし、「大人だなあ」「かっこいいなあ」なんてきゅんとする場面はよくあった。だけど、きゅうっとしたのはその時がはじめてだった。

なんだかいてもたってもいられなくなって、隣に彼がいることをちゃんと触れて確かめたいと思った。

だから、軽く唇にキスをした。

 

起きる気配はない。ただすこし体勢を変えただけ。その様子を見てまたきゅうっとした。当時20歳だったわたしは、その心の痛みをなんて言葉で表せばいいのかわからなかった。

 

でも、3年経った今ならわかる。しあわせなはずなのに寂しさが込み上げてくる感じきっと、「愛おしい」という想いだったんだろう。

 

あの朝、わたしは彼をはじめて愛おしいと想い、そして、愛おしさがあふれてキスをした。

 

協力:M.A(23歳、編集アシスタント)

特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
ちょっとわがままな彼と。
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
通常のウェイトではなく電磁力を応用して負荷を生み出します。
フィレンツェで、9月4日から新たな条例が施行されました。街中にある4つの通りで、食べながら車道や歩道、家や店の前で立ち止まることを禁止しているものです。一...
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
滋賀県は、その面積の6分の1を琵琶湖が占めていて、海のない滋賀県にとって琵琶湖で穫れる鮎や鴨は貴重なタンパク源でした。とくに琵琶湖北部の長浜市には鴨料理を...
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
吸い込まれるように、いつの間にか唇と唇が重なり合うふたり。ああ、あなたはキスしているとき、何を感じる?カップルたちのキスする直前とキスした瞬間を集めた、“...
2018年の「世界空港ランキング」で2位に選ばれた韓国・仁川国際空港。ここでオススメしたいのが、夕方には売り切れ必至な『1964 百味堂(ペンミダン)』の...
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
最後、ってことだったのかな。
愛しあう人とキスをすることが、許されない人たちがいます。そんな彼らがあえて、”禁じられたキス”で必死に訴えようとしたこと…それは、同性愛者をはじめとする、...