思い出のキス#11 「見慣れているはずの寝顔に」

 

誰にだってある。思い出すと、ほのぼのしたり、なんだか恥ずかしくなったり、切なくなったり、涙がこぼれそうになったり。そういう特別な感情が生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。

 


どうしてかはわからない。
ある朝わたしは、隣でまだ寝ている彼の顔を見て、不思議と心がきゅうっとした。

はじめて一緒に朝を迎えたわけではない。もちろん寝顔だって見慣れている。10歳も上の彼だし、「大人だなあ」「かっこいいなあ」なんてきゅんとする場面はよくあった。だけど、きゅうっとしたのはその時がはじめてだった。

なんだかいてもたってもいられなくなって、隣に彼がいることをちゃんと触れて確かめたいと思った。

だから、軽く唇にキスをした。

 

起きる気配はない。ただすこし体勢を変えただけ。その様子を見てまたきゅうっとした。当時20歳だったわたしは、その心の痛みをなんて言葉で表せばいいのかわからなかった。

 

でも、3年経った今ならわかる。しあわせなはずなのに寂しさが込み上げてくる感じきっと、「愛おしい」という想いだったんだろう。

 

あの朝、わたしは彼をはじめて愛おしいと想い、そして、愛おしさがあふれてキスをした。

 

協力:M.A(23歳、編集アシスタント)

特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
ちょっとわがままな彼と。
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
こんなときだからこそ、いえ、こんなときだって、日々の活力を生むのはおいしいごはんです。レストランシェフ、料理家、日頃から「食」に携わるみなさまから、“レシ...
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
創業は1837年。世界約50ヵ国で愛されているノルウェー発の北欧シェアNo.1ブランド「Jordan」の人気商品 「GREEN CLEAN」が日本に初上陸。
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
本記事では、キスの仕方を「フレンチ」「ディープ」「ユニーク」の3種類に分けてまとめています。また、キスの仕方によっては、相手の気分が下がるキス、逆に気分が...
吸い込まれるように、いつの間にか唇と唇が重なり合うふたり。ああ、あなたはキスしているとき、何を感じる?カップルたちのキスする直前とキスした瞬間を集めた、“...
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
暑くても、ウイルスや感染症の予防にマスクが欠かせない今、さわやかな着け心地と蒸れや不快感を感じない冷感マスクが登場。洗濯も可能で何度も使用できる。
ビールブランド「バドワイザー」が、コロナ禍で未曾有の危機に直面している音楽やファッション、アートなどのカルチャーシーンを支援するプロジェクト「RE:CON...
最後、ってことだったのかな。
愛しあう人とキスをすることが、許されない人たちがいます。そんな彼らがあえて、”禁じられたキス”で必死に訴えようとしたこと…それは、同性愛者をはじめとする、...
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
するのは、かんたんだったのに。
オメーと一緒だと楽しいよ。会話も弾むしね。
好きな人との甘いひととき。はぁ、最近はめっきり………ね。カップルの“愛のシーン”を、やたらと公開するinstagramを見つけた。なんだか、だんだんこんな...