ふたりの距離をはかるのは「喫茶店のテーブルの上」

 

「喫茶店のテーブルの上」ってちょっと面白い。
対面で(並んで)座っている人どうしの距離が、とっても表れる気がして!

お仕事の打ち合わせ、公の場ではしづらい話をするとき、ひとりでゆっくりしたいとき、喫茶店の用途って幅広いと思うんです。レストランやお酒を飲むところに比べて。だからこそ訪れる人たちの距離感もさまざまで。

ふたつのカップの近さ
灰皿に溜まったタバコの量
お砂糖の位置まで

4842578511921152

©️Smokescreen Inc. 2003 All Rights Reserved


ふたりの距離を表す要素はいろいろ。カップがふたつあるのに、読みかけの雑誌が1冊あれば、ふたりでいるのに片方が雑誌を読んでいてもいい距離感なんだな、とかね! 

「ただただ、喫茶店でたわいもない話ができる」っていい。店員さんも怪訝な顔をしちゃうくらいのコーヒーのおかわりと、灰皿を埋めるくらいのタバコと。

そうそう、あす4月13日は「喫茶店の日」(※)なんだって。映画『コーヒー&シガレッツ』の登場人物たちみたいに、世界中の喫茶店で「どうでも良さそうで、良くない、でもひとクセある会話」がこの瞬間も交わされていると思うと、なんだか嬉しくなっちゃうな。

※1888年4月13日、日本初の喫茶店『可否茶館』(東京・上野)が開店したことに由来。

『コーヒー&シガレッツ』監督・脚本:ジム・ジャームッシュ

“コーヒー”と“タバコ”にまつわる、愛すべき11のエピソード。コーヒーを飲みながら、タバコを吸いながら、様々な登場人物たちが、どうでも良さそうで、良くない、でもひとクセある会話を繰り広げていく……。

DVD&Blu-ray発売中
DVD:1,800円(税抜)/Blu-ray:2,500円(税抜)
発売:アスミック・エース
販売:KADOKAWA
©️Smokescreen Inc. 2003 All Rights Reserved

Top Photo by ©️Smokescreen Inc. 2003 All Rights Reserved
名古屋育ちの私にとって、喫茶店でコーヒーを頼むとピーナッツが付いてきたり、午前中にコーヒーを頼むとモーニングがついてくることはけっこう普通のことで、逆に何...
前回、今の日本のカフェブームは「サードウェーブ」というコーヒーのトレンドの波にがっつり乗った形、ということをお話ししましたが、じつはこのサードウェーブ、日...
みなさんは旅行へ行くとき、カフェやレストランなどを事前にリサーチするタイプですか?見知らぬ土地の食べ物や飲み物で冒険するのは、なかなか勇気がいることです。...
あの、あま〜いベトナムコーヒーが焼酎になった!
お客さんも店主も楽しみながら“試せる”リアル空間「BPM」。その魅力について、カフェオーナー第一号のバリスタ窪田秀平さんにインタビュー!新しいことに挑戦す...
シンプルなコーヒーをスパイシーかつ複雑な味に変えてくれる「シナモン」。水出しコーヒーに加えてひと晩寝かせれば、「魔法」のような味わいに!
コーヒーを飲んだほうが仕事がはかどるけど、飲み過ぎはちょっと……と罪悪感を持っているみなさん!この「コーヒー狂」の偉人たちを知れば、むしろもっと飲んでもい...
カフェってPC作業に集中できるけど、あまり良く感じない人もいるみたい。たしかにコーヒーを楽しむ空間でカタカタと隣で仕事をされると…。あなたはどう思う?
一概に「この国のコーヒーはこの味だ」と決まっているわけではないけれど、生産国ごとの味の傾向を分かっていれば、よりコーヒーが楽しめますよね。国の名前と味の特...
さくら剛さん著『(推定3000歳の)ゾンビの哲学に救われた僕(底辺)は、クソッタレな世界をもう一度、生きることにした。』は、青年ひろが、とっつきにくくて分...
安定して手軽においしいコーヒーを自宅でも楽しみたい人向けに開発されたコーヒーメーカー「GINA」は、アプリが分量や蒸らし時間をすべて計算して手助けしてくれます。
誰が想像したでしょうか。きのこがモッサリ生えるコーヒーメーカーを。
東京は国分寺にある名曲喫茶「でんえん」。御年90歳になる店主のおばあちゃんが切り盛りする、半世紀以上も愛され続けている老舗です。前回につづいて、お店のこと...
ベートーヴェンのシンフォニー6番(田園)、亡きご主人作のクラシックリスト……“オール・タイム・フェイバリット”について語るおばあちゃん(名曲喫茶「でんえん...
奥渋にある「CAMELBACK sandwich&espresso」。コーヒー担当の鈴木啓太郎さんとサンドウィッチ担当の成瀬隼人さん(元寿司職人)のふたり...
多国籍な国、シンガポール。そしてなぜかコーヒーが甘い国、シンガポール。そんなシンガポールにだんだんサードウェーブコーヒーの波が押し寄せていると聞き、遊びに...
ブラックコーヒーを飲んでいる人を見ると、なんだかとカッコよく見える気がする「マジック」。人は、どうしてこの魔法にかかってしまうのか。私なりに答えを導き出し...
冷たい水を入れてもドリップには10分とかからないそうです。使い方もシンプル。たとえば、コーヒーなら…もちろんお茶もいれられます。充電式ですが、ACアダプタ...
オール・タイム・フェイバリットなものを紹介していただく週替わり連載企画。今週は、東京・赤羽にある R&B 喫茶店のオーナーにお話をきいています!5回目とな...
コーヒーは、起き抜けよりも「他の時間」に飲むほうがいいらしい。それは一体いつなのでしょうか。