勝手に明るさを調節してくれる「コンタクトレンズ」

もはや当たり前になっているUVカットのコンタクトレンズ。パソコンやスマホを使う時間が長くなった僕たちのニーズに合わせた、ブルーライトをカットしてくれる製品も見かけるようになった。

Johnson & Johnsonが先日発表した「ACUVUE OASYS with Transitions」は、これらの2つの機能がありながら、サングラスのような働きもしてくれる。

より目に優しいコンタクトに

6472239696314368

曇りの日でも紫外線が強いときがあるというのは、多くの人が知っているだろう。だけど、天気と同じように紫外線量を毎朝チェックしているかというと、そうでもない。

紫外線が目に悪影響なのは分かっているけど、毎日のように気をくばる余裕のない人にとって、「ACUVUE OASYS with Transitions」は大きな助けとなりそうだ。もちろん強い日差しに苦しんでいる人にとっても。

これは紫外線量に応じて色の濃さが変わるフォトクロミックレンズと同じ働きをしてくれる。調光レンズといえば、聞き慣れているかもしれない。つまり、目の負担が軽減されるということだ。

ただし、サングラスの代わりになるものではない。「明るさの調節はできるが、目全体とその周辺を覆っているわけではないから」と、Johnson & Johnsonは説明している。だとしても、少しでも目のケアをしてくれるのは、僕たちにとって嬉しいスペックだろう。

アメリカ食品医薬品局の認可も得て、遮光効果はしっかりと保証されているとのこと。「2WEEK」タイプで、2019年前半にアメリカで発売予定だ。

Licensed material used with permission by Johnson & Johnson Inc
空に昇る太陽をイメージしたライト「Ra Lamp」は、0度から90度にかけて徐々に明るくなる仕組み。自分の体の動きに合わせて明かりを調節できるので、ベッド...
「Stappone」は、靴の中に入れておくだけで体全体をスキャンしてくれるインソール。そして、姿勢が悪くなったときや歩き方に問題があるときには、連動したス...
「VRメガネ」をつけてゲームや動画を楽しむ人が増えました。ここで紹介する動画作品は、VRメガネがレンズ型へと進化した未来を描いたSF作品。最後に待っている...
視界の明るさが自動で切り替わるアイウェアが登場しました。特に自転車に乗る人にとっては便利かも!明るさを認識して、瞬時にレンズの色の濃さが変化します。 ロー...
ミッドソールには「転売用じゃないよ」、シュータンには「ちゃんと履いてね」などのメッセージが入っています。
「え、そんなとこにも?」という国のワインをご紹介。チュニジアのロゼワイン「シディ・ブライム」は地中海性気候の恩恵を受けた1本。何か御礼の贈り物にするのに歴...
ジェフの勝手にカルチャー論 Vol.30 「銀河鉄道999」小学生の頃、手に入れた宝物のひとつに銀河鉄道999のパスがある。アンドロメダ星雲を目指して宇宙...
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.54
「Kleverness」は、部屋の電気のスイッチや調光器、プラグを、“音声操作”で一括コントロールできるスマート家電です。セットは簡単で、専用の製品に取り...
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.53
アドレナリン全開だったんでしょうね。
カナダのファッションカンパニーが開発した下着「Skiin」は、あなたの体温や心拍数、呼吸回数、水分量、体脂肪率などのあらゆる健康に関するデータを集めてくれます。
山が大好き。そんな人、たくさんいると思います。その気持ちはきっと人の数だけありますが、イラストレーターの鈴木みきさんの気持ちは、すごいです。どうすごいかと...
部屋全体をパッと明るくする大きな室内灯に、一部をぼんやりと照らす間接照明などなど、複数のランプを使っている人も多いかもしれません。が、両方使い分けるのって...
「SmartTerra」は、あなただけの“小さな庭”に、自然界の要素を足してくれるようです。もっと分かりやすく言えば、雨を降らせたり、雷を演出してくれたり...
渋谷・道玄坂の人気クラブ「VISION」で音楽と出会いを楽しむパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.42
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.50
「Ruawalk」は、脂肪燃焼などの目的に合わせて、歩くペースを調節してくれるデバイス。ときに「もっと速く!」などと声をかけてくれるそうです。
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.51