あなたが運動をサボったら、この子は枯れてしまう

“筋トレは嫌いだけど運動はしたい人”のための、ボルダリングやボクササイズ、クロスフィットという選択肢が一気に増えた。年々、健康志向が高まっているのは明らかだ。趣味の一環として、マラソン大会に参加する人が増えたのも同じ理由なのかもしれない。

すでに多くの人がライフスタイルに運動を取り入れているだろう。そんな人に使ってもらいたい、ワークアウトのモチベーションとなるアイテムが開発された。

走れば走るほど植物が育つ

自分が運動した時間を植物を育てるのに役立てられるのが「Phabit」だ。ユーザーは、専用アプリを使って個人の目標を設定して、ワークアウトをするだけでいい。

あとはトラッキングシステムによって、どれくらいトレーニングをしたのかを割り出し、それに応じた「水」と「光」に変換してくれる。簡単に言えば、走れば走るほど、植物が育っていく。

例えば、植物に愛着が湧いてきて、もっとランニングをするようになるかもしれない。ジムに行った時間をより可視化しやすくなるというメリットもある。

もちろん、運動をしなければいけないと考えているけど行動にできない、習慣にできない人の味方にもなってくれるだろう。枯らしてしまうリスクには気をつけなければいけないが……。

Licensed material used with permission by Jen-Hsien Chiu

関連する記事

「ワークアウト」とは、体の強さや見た目を向上させるために運動することを意味します。この記事では、トレーニング・エクササイズとの違いやおすすめのワークアウト...
関節を動かさずに、筋肉を鍛えるアイソメトリックトレーニングをサポートしてくれるグッズが「Active5」。内蔵されたセンサーで、どれくらいのプレッシャーを...
運動に対するモチベーションって、少しの工夫で、アップするから不思議なんだよな。と考えていたら、「Elite Daily」のライター Georgina Be...
通常のウェイトではなく電磁力を応用して負荷を生み出します。
発酵食品仕込み教室「神楽坂発酵美⼈堂」が、天然のヒト型セラミド配合した「オーガニック セラミド甘酒」をリニューアル発売。
自分だけのワークアウト用プレイリストを作成してくれるサービス「Soundtrack Your Workout(サウンドトラック ユア ワークアウト)」がデ...
ポケットにも収まる「Monkii」は、ドアに引っ掛けて使うタイプのワークアウトグッズ。場所に縛られることなく、自宅でもホテルでもトレーニングができるように...
斧型ワークアウトグッズ「The Chopper」の紹介。
肥満な体型は、体に不健康なのは知られている。では、十分な運動をする肥満な人と、運動をしない標準体型の人は、どっちがより健康的?
「Stealth」は、スマホがセットできるバランスボード。専用アプリをダウンロードすれば、ゲームをやりながら、ワークアウトができるようになっています。
エコフレンドリーな製品を手がける「Pela」が、廃棄物を肥料に変えるコンポストマシン「Lomi」の販売をクラウドファンディングサイト「Indiegogo」...
ストイックにでなければいけない、強度を上げたら落としてはいけないなど、エクササイズをする上で勘違いしていることはないだろうか?この記事には、あなたが感じて...
米ヒルトン・ホテル&リゾーツにワークアウト専用の客室ができたそうです。これ、簡単に説明すると、全身の筋肉を鍛えられてしまうほどの、様々なトレーニンググッズ...
2020年5月6日に販売開始予定の「Forme Life」は、AIが搭載されたスマートスクリーンだ。映し出されるのは、ボクシングやヨガのトレーナー、インタ...
クロスフィットは、アメリカで人気のある、日常生活の動きをワークアウトに応用したトレーニングです。ここでは、スポーツライターChelena Goldmanさ...
「ナイキ」がスタートした自宅でできるワークアウトプログラム「The Living Room Cup」。課されるフィットネスを通じて、ナイキが契約するプロア...
脂肪燃焼効果が期待できるという有酸素運動。この記事では、有酸素運動の意味やメリット、自宅で簡単にできる有酸素運動についてご紹介していきます。
「Elite Daily」で紹介されていた記事には、なんと走ることなく「ランナーズ・ハイ」になる方法があると書かれていた。高揚感に浸ることができれば、ラン...
アダルトグッズで有名なあの「TENGA」からワークアウトグッズが登場した。マスターベーションしながらにして筋トレができてしまうステンレス製のダンベルだ。
米「テキサス大学オースティン校」のスポーツ科学者たちが発表した研究によると、1時間ごとにわずか4秒の運動を5セット、計20秒の運動が長時間の着席の影響の一...
大人になっても「良い子」を演じ続けてしまう人へ、『THE SCHOOL OF LIFE』がその生き方の問題点と、解決策を紹介しています。
「Oculus」から登場したVRフィットネスアプリ「Supernatual」。部屋にいながら、山や海、SF映画のような世界でワークアウトを楽しめる。音楽に...
アメリカを代表するトップアスリートの食事を覗いてみたら…。
9月4日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をおこなっている「Ghost Pacer」は、AR機能を搭載したランニング...
フィットネストラッカー「Moov Now」の特徴は、トレーニング中に過去の自分の記録と比べて、パフォーマンスが悪いと煽ってくれることです。要するに、常に限...
「Allbirds」から新たなランニングシューズ「Wool Dasher Mizzle(ウールダッシャーミズル)」が発売。
海外まで行ってクルーズの旅を楽しんできたら、思わぬ発見!船の外周デッキで走って汗を流す。それでいて、着替えや休憩、食事に困らない。まるで、海を一緒に動く“...
ほぼ毎日と言っていいほど、ジムに通っている僕。「今日は胸の日」「明日は背中の日」といった具合に、その日ごとに鍛えるパーツを決めて重点的に筋トレをおこなって...
家でも外出先でも持ち運びしてトレーニングができる器具「BODYBOSS(ボディボス)」が、在宅勤務になったビジネスマンを中心に需要拡大。筋トレ、有酸素運動...