あの「IKEAの青い袋」をバックパックにリメイク

軽くて丈夫なIKEAの青い袋「FRAKTA(フラクタ)」。普段使いでも優秀なため、購入品を持ち帰ったあとにリメイクして二次利用するという人も多くいるそうですが、中でも秀逸なのがこちらのバックパック。

Simon Langloisさんの力作です!

©Frakta Backpack
©Frakta Backpack
©Frakta Backpack

写真を見る限りでは、荷物を入れ終わったあと端からくるくる巻いて閉めるんだろうなあ(笑)。

Top image: © Frakta Backpack
ありそうでなかったバックパックの登場です。
そもそも、普段使いのバックパックに「どれだけ防水性を求めているか」という話はあります。が、それはさておきです。
サンフランシスコ生まれの「The Chiller's Pack」は、クーラーが付いているバックパックです。缶ビールをキンキンに冷やせるようになっています。
「ロンドンブリッジトレーディング」のセカンドラインとして誕生した「LBX Tactical」、ドイツの「ジャックウルフスキン」、元軍人や専門家によって設立...
「Nike」の「JORDAN BRAND」をパートナーに、「Dior」が手がける今回の「Air Diorコレクション」。パーカーやMA-1といった定番のス...