これ、ショッピングモールの中だそうです

人を気にせず波を待たずしてサーフィンができるようになると言われ、5年くらい前からサーファーだけでなく一般の人にも浸透してきたウェーブプール。

傾斜の緩い波やチューブになる波を出し分けられるテクノロジーを採用した新しい施設もオープンしているけど、リバーサーフィンからアイデアを得たオリジナルタイプも負けていない。

「Citywave」は、ドイツ北部の都市オスナブリュックにあるショッピングモールに、ウェーブプールをつくりあげた。

彼女が買い物している間に
僕はサーフィン

© 2018 Citywave
© 2018 Citywave

彼女のなが〜い買い物を待っている間にサーフィンをしていられる、と言ったら大げさになってしまうかもしれない。でも、スポーツ用品店の存在が見てとれるように、本当にショッピングモールで波に乗れるみたいだ。

ウェーブプールが楽しめる場所では、一度で少人数しか使えないのを理由に利用料金が高く設定されているケースが多い。だとしても、波のない街でサーフィンができるというのはアクティビティとして人気を集めるポテンシャルもある。

ちなみに、東京にも「Citywave」が上陸する予定とのこと。時期や会場については続報を待ちたい。

Top photo: © 2018 Citywave
Licensed material used with permission by Citywave