海や湖だけじゃない。浜松の山を味わうジビエ専門店「34DINER」はクセになる

「地元・浜松の人にも知ってもらいたい」。オーナーの山﨑浩さんがそう語るのは、浜松の春野町を中心に獲れる鹿や猪のお肉を使った「ジビエ料理」のこと。

わざわざ足を運びたくなるような、飲食街のメインエリアから国道を1本挟んだところにある「34DINER」は、浜松のジビエ料理をおいしく、そして身近に感じさせてくれるレストランバーです。

天然の鹿や猪を使った
アレンジ料理にビールが進む

©2018 TABI LABO

人気の「前菜の盛り合わせ」をいただきます。「鹿肉の田舎風パテ」は、くるみの歯ごたえとイチヂクの風味が効いていて食べやすく、「猪肉のリエット」はネズの実の香りがアクセントになって、パンとの相性も抜群。なにより、どちらも思った以上にクセがなくて食べやすい!

「ウズラの卵の自家製カレー味ピクルス」も絶品。強いてあげるなら、猪のレバーに少しクセを感じたけど、牛や豚のレバーを食べられる人であればまったく問題ないレベル。

「ジビエ特有のクセも含めて味わってもらいたいんです」

と山﨑さんは言いますが、そもそもどの料理も食べやすい。

静岡駅前の醸造場「AOI BREWING」のクラフトビールをはじめ、ベルギー産やハワイ産のクラフトビールがこれまた料理に合うから、ついついお酒も進みます。

浜松の食材に惹かれ
東京からUターン

©2018 TABI LABO

「東京にはいろいろな素材が集まるけれど、本当に良いものは探さなきゃいけない。だけど、浜松は山も海も近くて、“地のもの” がたくさんある。レストランをやるには本当にいい場所なんですよ」

浜松で生まれ育った山崎さんは東京のさまざまな飲食店で経験を積み、5年前に浜松にUターン。奥さんと2人で「34DINER」をオープンさせたそうです。

ちなみに「34」の読み方は「サン・シー」……つまり「太陽と海」で、「大地が産んだ自然の恵みを味わってもらいたい」という想いが込められているのだとか。

©2018 TABI LABO

「オープン当初は牛肉なども扱っていましたが、ジビエに人気が集まったので次第にメニューが増えていって……今ではジビエ専門店になった、という感じですね(笑)」

今後はジビエ料理を軸にしつつも、

「海や畑の幸を積極的に取り入れて、ジビエに抵抗を感じている人にも気軽に来てもらって、その美味しさを知ってもらいたい」

と山崎さん。2017年の秋と2018年の春には浜松市・佐鳴台地区で開催された「天竜ジビエフェス」にも参加し、その普及に努めているそう。

「11月か12月にもやろう、と仲間うちで話し合っているところなんですよ」

「獣害」と
「命をいただく」ということ

©2018 TABI LABO

狩猟によって命を落とした野生獣をただ埋設処分するのではなく、食肉として有効利用しようというのが、春野町にあるNPO法人「はるの山の楽校」が運営する解体加工施設「ジビエ工房ジミート」。

「34DINER」のジビエ肉はすべて、ここから仕入れているそうです。

ジミートでは講習会やワークショップなどを開催することもあり、山崎さんも積極的に参加。「命をいただくことの意味を、もっと身近に感じてもらいたい」と考えているそうです。“獣害”としてただ殺してしまうのではなく、責任を持って「いただきます!」と言う。これこそが本当の意味での地産地消。

「34DINER」が提供するおしゃれな料理からは、“命” に対する敬意も感じることができました。

ごちそうさまでした。

©2018 TABI LABO
添えてあるピクルスやラタトゥイユ、チョリソ入りポテトサラダもうまい
©2018 TABI LABO
ひとりならカウンターでまったりできるし、出張の人でも楽しめます
©2018 TABI LABO
元はスポーツバーだったそうで、マラドーナとゲバラが目印
©2018 TABI LABO

「34DINER」

住所:静岡県浜松市中区大工町311-18 第一ビル1F
TEL:053-452-5880
営業時間:18:00~翌2:00(LO 翌1:30)
定休日:日曜日
公式HP:https://34diner.owst.jp/

Top photo: © TABI LABO
取材協力:浜松市
【特集】365日フルコース「浜松」
沖縄とかハワイでやるものだとばかり思っていた「パラセーリング」が、静岡県浜松市の浜名湖でも体験できるらしいんです。パラシュートに体を固定してボートで引っ張...
日本で2番目に大きな市、静岡県「浜松市」。南北に長いこの街は、北には自然豊かな山々、南には遠州灘があり、山・海・川・湖に囲まれています。そんな浜松への旅は...
静岡の浜松市が「マリンスポーツの聖地」と言われるのは、海、湖、川の3つがひとつの街に揃っている、日本でも(世界でも?)有数の恵まれた場所だから。そんな浜松...
浜松の名店「じねん」の秋元健一さんは、食を通して街の魅力を伝える、いわば大使のような料理人。浜松には、海もあれば湖もあり、川もあれば山もある。日照時間が長...
人気ゲーム「フォートナイト」が「赤十字国際委員会(ICRC)」と異色コラボした新ゲームモード「ライフラン」は、ゲームを通して、地雷撤去や救援物資の支給、イ...