世界初。転がすだけで測れる「デジタルメジャー」

Rollova」という名のこのガジェットは、直線でも曲線でもコロコロ転がすだけで簡単に長さが測れる電子メジャー(地図好きはマップメジャーやキルビメータを思い出すかもしれない)。最長10メートルまで計測できます。用もなくIKEAに行きたくなるアイテムです。

5951471321350144
©HOZO Design. Co.
4693664580239360
©HOZO Design. Co.
5884598881878016
©HOZO Design. Co.

ここで「ん?でもこれだと部屋の角を測れないのでは?」と思った人は大正解。「角から角まで計測する場合は計測結果に2インチ(5.08cm)足してください」と、注意書きがついています。

5945209460359168
©HOZO Design. Co.

必須アイテムではないものの、「曲線測りづらいな」「ひとりで部屋の壁を計測するの大変だな」といった小さな悩みを小洒落たデザインで形にしたRollova。専用のレザーケースなんて見てしまうと、無性にほしくなってしまうわけです。

5月に「Kickstarter」に出されたRollovaは、目標額の4倍近い約1,100万円を無事調達しました。キャンペーン自体は終わってしまっていますが、公式サイトにメールアドレスを登録するとアップデートが届きます。

Top image: © HOZO Design. Co.
「Kickstarter」に登場した、世界一スマートなデジタルメジャー「Bagel」。まず、測定法が3つ。1つ目はストリング式と呼ばれる定番の巻尺、2つ目...
引っ越しや模様替えで避けては通れないのが「測定」。家具を買うために部屋の広さを測ったり、カーテンをつけるために窓の高さを確認したり。でも、いちいちメジャー...
カメラの絞りのように、側面にあるレバーをぐぐっとスライドさせていくだけで、人数分(1人〜4人前)が量れるという設計。これは、ちょっと試してみたい!
「Fliteboard」は電動モーターが搭載されているサーフボード。リモコンでスピードをコントロールして、最高で時速40kmも出るそうですよ。
「HEXA」は、本体の上に乗っている植物のニーズに合わせて、日向や日陰へと移動するロボット。
「Mr. ESP 1」の使い方はカンタン。頭につけてから、瞑想を行えばイイだけ。すると、本体が脳波やその動きを読み取り、より深い状態へと導いてくれるようです。
Your browser does not support iframes.マイアミ・マーリンズに所属するイチローが、日本時間2015年10月5日に行われ...
ゲームやアプリケーションにおいて、拡張現実(AR)の可能性は広がりつつあります。これもまた、AR体験があってこそ生まれた便利ツール。スマホのカメラ機能を利...
赤外線レーザーで距離を実測するアイテムはいくつかあれど、製造業や、土木・建築業で活躍する、いわゆる職人のツール止まり。というのも、そのほとんどが一直線に伸...
DIYが人気の昨今では、天井高など部屋の寸法を測る機会も増えたことでしょう。他にも、引越し時や模様替えで窓やドアの測定をすることもありますよね。そうしたシ...
お土産としてもおなじみ「油みそ」は、ウチナーンチュの常備菜として愛される家庭の味。これを自宅でかんたんに再現したレシピをどうぞ。
数年前、全500色の「色えんぴつ」が発売され(25本ずつ20ヶ月で完成)て話題となった。が、こちらはじつにその3万2,000倍。およそ1,600万色以上を...
クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で、目標金額の27倍もの資金調達に成功した注目度大のガジェット。それが、ここで紹介する「Sleep ...
猫背が癖になってしまい、貧相に見えると周りから注意されがち…。そんな悩みを解決してくれるかもしれない、姿勢矯正ガジェット「UpRight」を紹介します。1...
「UFO」という化粧ガジェットは、フェイスパックと同じ効果を発揮してくれて、たったの90秒で顔のケアができるようです。男性へのプレゼントなんかにもアリかも...
撮ったその場で現像できるインスタントカメラが、若い世代を中心に人気を集めている。この流れに乗って、モバイルプリンターを使ってスマホ写真を現像しようという動...
新しいパスポートケースを探していて、行き着いたのが〈nahe(ネーエ)〉の「トラベルオーガナイザー」。カード類やチケット、レシート、さらにはファスナー付き...
煙突のようなこの「かぶりもの」いったいナンダ?
旅先や自宅でリラックスする時間などに使用できる「MovieMask」。解像度がVRの4倍もあるパノラマの世界が目の前に広がるらしい。眼鏡をかけたままでも、...
女性にとって必需品の生理用は、毎年大量のプラスチックごみとなって排出されます。この問題を解決するために、世界初の「再利用できるタンポン」が開発されました。
このたび、トロント・ブルージェイズからフリーエージェントとなった川崎宗則が「ムネノリ・カワサキ賞」を受賞しました!…と言われてもピンとこない人がほとんどの...
トロント・ブルージェイズに所属するメジャーリーガー「Daniel Norris」。若干18歳でドラフト2巡目に指名された彼の契約金は、200万ドル。日本円...
2015年10月に、念願だったという“投手デビュー”が話題をさらったイチローが、再び国内外のファンを熱くさせています。実は、所属するマイアミ・マーリンズか...
〈Zpacks〉のポーチはアウトドアシーンにおける近年の潮流であるウルトラライトなアイテムです。手に取った感覚がまるで紙風船のよう。