世界初の宇宙飛行士訓練アプリ「Space Nation Navigator」

ジェフ・ベゾスのBlue Originやイーロン・マスクのSpaceX、リチャード・ブランソンのVirgin Galactic。民間企業が宇宙ビジネスに進出してから、本当に誰でも宇宙に行ける可能性が高まってきました。

ですが、彼らを待たずして、宇宙飛行士になって地球を飛び出せる方法があるようです。

使うのはアプリ「Space Nation Navigator」。

このアプリでは宇宙飛行士になるための基礎知識と身体能力が鍛えられるようになっています。あとは自分でJAXAに応募するだけ、なんて野暮なことは言いません。もしも成績が良ければ、アプリを開発したフィンランドのスタートアップ「Space Nation」による、実地訓練が受けられるとのこと。

宇宙に行きたい人はチャレンジしてみて!

Top image: © Space Nation Navigator
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
日進月歩で研究が進み、ますます宇宙への進出が現実を帯びてきました。とはいえ宇宙に出るには当然、特別な訓練が必要です。今までは選ばれた数少ない宇宙飛行士しか...
イラストレーターのThomas Duboisが描くのは、「宇宙の先」を考えさせるリアルな物語。国際宇宙ステーションが爆発し、無重力空間を漂うこととなった宇...
宇宙飛行士アン・マクレーン氏が、狭い空間でポジティブにかつ生産的に生活するヒントをTwitterに投稿。「NASA」の心理学者による研究をベースに、5つの...
Ani Liuさんはダイヤル式で3つの匂いを嗅ぎ分けられるネックレス型のアイテムを開発して、地球の香りを宇宙飛行士に楽しんでもらうプロジェクトをおこなっている。
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
340日間に及ぶ宇宙への長期滞在を終え帰還した、宇宙飛行士のスコット・ケリー氏。アメリカ人宇宙飛行士として最長滞在記録を更新し話題になりましたが、そのカラ...
「宇宙の香り」のシャワージェルが発売。宇宙飛行士が船外活動の際に着用していた宇宙服に付着する、フルーツのような香りの正体は「ギ酸エチル」という成分。ラズベ...
数多くの候補者のなかから、特別に優秀な人材だけがそのチャンスを掴むことのできる職業、それが宇宙飛行士。地球を遥か離れた宇宙に飛び立つのは、人類の中でもほん...
「宇宙飛行士が冒険するのは、宇宙だけなんて誰が決めたんだ!」とでも言わんばかりにあらゆる世界を旅するキャラクターは、まさに、神出鬼没。現実の世界に現れたと...
2015年9月。「1年計画」に挑戦している宇宙飛行士が国際宇宙ステーションで生活を始めてから半年ほどが経ちました。以下の画像は、長期間宇宙で生活するってど...
“世界一おもしろいお菓子屋さん”こと「パパブブレ」が、甘党以外の男性などにも楽しんでもらおうと、土佐の「酔鯨酒造」の協力のもと酒のつまみになるキャンディー...
2025年に完成予定の商用宇宙ステーション「Von Braun Rotating Space Station(ボン ブラウン ローテティング ステーション...
宇宙探索ソフト、SpaceEngine。自分で惑星をつくったりマニュアルを覚えて宇宙船を操作したり。とにかくリアルです!
火星調査プロジェクトが本格化する米航空宇宙局(NASA)。今年度、宇宙飛行士に採用が決まった8名のうち、なんと半数は女性。NASAは恣意的なものでなく、あ...
宇宙に行きたい人、手をあげて!2015年12月14日、NASAが「求人募集」を開始します。どうやら火星探査に必要な300名以上の宇宙飛行士を集めようとして...
地球からおよそ400キロ上空を飛行する、国際宇宙ステーション(ISS)。その内部を映し出した映像が、NASAによって公開された。およそ18分間の4K動画は...
「Boston Dynamics」社が製作する四足歩行ロボットの「Spot」が、シンガポールの公園をパトロール中。国の公園局と連携して無人パトロールを実験...
ドライブインシアターを日本全国で開催する「Drive in Theater Japan Tour」の第一回が、6月13日(土)に「東京サマーランド」の駐車...
2018年に民間人2人を乗せたロケットで、月周回計画を行うと発表したスペースX。夢の未来が着実に近づいている感触はあるんだけど、それでもまだまだ先の話。け...
こっちはもう、夏真っ盛りだわよ〜。
「Timeshifter」は、時差ボケを予防するためのアプリ。最新の睡眠などの研究をもとに、ユーザーのフライトスケジュールに合わせて「体内時計」が現地時間...
11月5日、「アディダス」は「国際宇宙ステーション」の協力のもと宇宙空間での技術開発や研究をおこなうと発表した。アスリートのパフォーマンス向上に貢献するの...
「スペースX」は宇宙船での“国際宇宙ステーションへのドッキング”をWebブラウザで体験することができるシミュレーターを公開。実際のインタフェースを元にして...
史上初の試みです。日本時間4月27日(木)午前2時30分頃より、地球から250マイル(約400キロメートル)離れた国際宇宙ステーションから、4Kの最高画質...