欧州宇宙機関「身体障害者でも宇宙飛行士として応募可能に」

「欧州宇宙機関(ESA)」が11年ぶりに宇宙飛行士の採用活動を開始。今年からは多くの女性身体障害者の採用を積極的におこなうことを発表した。

宇宙機関が身体障害者にすべての分野の申請を認めたのは、今回が初めてとのこと。

採用の方針を決めるにあたって、ESAは「国際パラリンピック委員会」と協力して分類リストを作成。

身体障害の特性やレベルを「赤色:現在ある仕事を実行することが難しい」「黄色:いくつかの調整または今後の技術革新次第で仕事が実行可能」「緑色:現在ある仕事を遂行可能」の三段階で分類しているという。

事務局長のヤン・ワーナー氏は今回の決定について「これまでよりも遠くまで行くためには、これまで以上に視野を広く構える必要がある」と語り、多様性の実現を重視する考えを示した。

とても厳しい募集条件と採用後のテストでも知られる宇宙飛行士への道のりが、依然厳しい道であることに変わりはない。

それでも、その門戸がより多くの人に開かれるのは、夢を叶えることが難しかった人々にとって嬉しいニュースであることに間違いないだろう。

Top image: © iStock.com/eclipse_images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

宇宙飛行士になるための基礎知識と身体能力が鍛えられる「Space Nation Navigator」。
9月30日、「NASA」が宇宙から投票する方法を公開した。宇宙飛行士たちは、軍に従事する人やその家族と同様、不在者投票を申請する必要がある。そして、宇宙ス...
4月10日、アラブ首長国連邦(UAE)の副大統領兼首相のムハンマド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥーム氏は、「ムハンマド・ビン・ラシード(MBR)宇宙セ...
宇宙飛行士アン・マクレーン氏が、狭い空間でポジティブにかつ生産的に生活するヒントをTwitterに投稿。「NASA」の心理学者による研究をベースに、5つの...
全国には、アナタの知らない「ご当地ヨーグルト」がたくさん!
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
もともとは宇宙飛行士のトレーニングの一環として、出発前の宇宙飛行士たちに宇宙の香りに慣れてもらうために作られた「NASA」謹製のフレグランス「Eau de...
宇宙飛行士の野口聡一氏が自身のYouTubeにアップした話題の動画がコチラ!
日進月歩で研究が進み、ますます宇宙への進出が現実を帯びてきました。とはいえ宇宙に出るには当然、特別な訓練が必要です。今までは選ばれた数少ない宇宙飛行士しか...
無重力の宇宙空間での長期滞在に欠かせない筋肉維持のためのエクササイズは、1日2.5時間×週6回。ハーネスや圧力を使った筋トレ機材で、地球とはひと味違う。
BBQやキャンプで盛り上がるスイーツの定番と言えば、焼いたマシュマロをサンドした「スモア」が真っ先に思いつくけど、今年は「バウムクーヘン」で盛り上がろう!
「UHA味覚糖」が開発を進めていた宇宙日本食ミルクキャンディ「宇宙食 特濃ミルク8.2」。ついに「JAXA」の認証を受け、米国の宇宙企業「スペースX」が開...
先月23日、「JAXA(宇宙航空研究開発機構)」が日本人宇宙飛行士を新たに募集すると、萩生田光一文部科学大臣が発表した。
Ani Liuさんはダイヤル式で3つの匂いを嗅ぎ分けられるネックレス型のアイテムを開発して、地球の香りを宇宙飛行士に楽しんでもらうプロジェクトをおこなっている。
地球上とは違い、簡単に除去することが難しいスペースデブリだが、ヨーロッパが共同で設立した欧州宇宙機関では、宇宙空間を清掃するというミッションを計画。スイス...
「BEAMS」が、野口宇宙飛行士とともに製作した宇宙服をファッションウェアにアレンジして、12月2日より先行販売をスタート!
「CANON ELECTRONICS INC.(キヤノン電子株式会社)」が開発した超小型地球観測衛星「CE-SAT-I」を使って、宇宙から撮影された高解像...
宇宙探索ソフト、SpaceEngine。自分で惑星をつくったりマニュアルを覚えて宇宙船を操作したり。とにかくリアルです!
宇宙とリアルタイムでつながれる遠隔操作ロボット「space avatar(宇宙アバター)」の利用実証プロジェクトが本格スタート!
「宇宙の香り」のシャワージェルが発売。宇宙飛行士が船外活動の際に着用していた宇宙服に付着する、フルーツのような香りの正体は「ギ酸エチル」という成分。ラズベ...
実はすぐそこまで来ている、宇宙旅行に行ける未来。現状、いつから行けるのか、いくらで行けるかについて解説していきます。
12月8日、米菓で初めて宇宙日本食認証を取得した「亀田の柿の種」が、ついに国際宇宙ステーションに到着。
宇宙飛行士たちが撮り溜めた何千枚もの写真のなかから2020年のベスト20をセレクト。日の出や夜景などさまざまな写真が選ばれた。
「からあげクン」をフリーズドライにした「スペースからあげクン」が、6月10日、ついに正式に「JAXA宇宙日本食」に認証された。コンビニのオリジナル商品が認...
イーロン・マスク率いる米・宇宙開発企業「スペースX」が世界で初となる民間人のみの宇宙飛行を今年後半に実施することを発表。現在2名の搭乗者を募集しているようだ。
アメリカ人女性として初めて宇宙遊泳をおこなったキャサリン・サリバン氏が、6月7日、マリアナ海溝の最深部「チャレンジャー深淵」に到達した。水深は1万メートル...
こっちはもう、夏真っ盛りだわよ〜。
火星調査プロジェクトが本格化する米航空宇宙局(NASA)。今年度、宇宙飛行士に採用が決まった8名のうち、なんと半数は女性。NASAは恣意的なものでなく、あ...
「宇宙飛行士が冒険するのは、宇宙だけなんて誰が決めたんだ!」とでも言わんばかりにあらゆる世界を旅するキャラクターは、まさに、神出鬼没。現実の世界に現れたと...
11月5日、「アディダス」は「国際宇宙ステーション」の協力のもと宇宙空間での技術開発や研究をおこなうと発表した。アスリートのパフォーマンス向上に貢献するの...