スーツで乗りたい!電動二輪車「Z-Scooter」

バルセロナにあるデザインスタジオBel&Belがつくった「Z-Scooter」。

見てすぐに分かる通り、イタリアのオートバイメーカーPiaggioが販売しているアレと、電動立ち乗り二輪車を開発した企業のアレに影響を受けたデザインですね。それらをフュージョンさせちゃったってわけです。

ゆえに、スーツスタイルでキメるのが似合います。コーヒーも片手に持てるし。

©Z-Scooter / Bel&Bel
Top image: © Z-Scooter / Bel&Bel
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
アウディが電気自動車「e-tron」の新モデルとして「e-tron Scooter」を発表。電動スクーターとスケートボードを組み合わせたような4輪のパーソ...
和歌山県の電動バイクベンチャー「glafit」が開発した、立ち乗りタイプの電動スクーター「X-SCOOTER LOM」。発売開始から5日ですでに5000万...
スペイン人アーティストSiiGiiが製作した浮き輪スーツ「FLOATING ABOVE LIMITS」。紫外線アレルギーでも太陽を浴びながら海水浴したいと...
あえて目立つように作られたカラフルで星型のニキビパッチ。肌色で隠していた従来のものに反して、パッチで顔をデコるというポジティブな方法がZ世代に刺さり人気を...
冷凍庫から出したカチカチの肉や魚を瞬時に解凍するプレート「HOUCY」。
11月5日、立ち乗り電動二輪車だけでなく電動キックスクーターや電動一輪ローラースケーターを展開する「セグウェイ」が、新製品として「電動オフロードバイク」を...
アメリカの心理学の調査によると、現在の10代のZ世代たちはスマートフォンの世代。スマートフォンが原因で家族や友達、または恋愛に対しても消極的になり、画面と...
中国家電メーカー「シャオミ」がスマートスクーターの新モデル「Mi Electric Scooter Pro 2」を発表。さらに、F1チーム「メルセデスAM...
サッカー観戦や世界遺産巡りももちろんいいけれど、みなさんはバルセロナの街並みを上から見下ろしたことはありますか。ひとりの写真家が上空から撮影した、芸術的す...
「Galaxy」初の縦折り型スマートフォンがラグジュアリーブランド「Thom Browne」とコラボした「Galaxy Z Flip Thom Brown...
JR「土浦駅」に直結する日本最大級のサイクリングリゾート「プレイアトレ土浦」内に「星野リゾート BEB5 土浦」がグランドオープンした。
ポルトガルでも、電動スクーターのシェアリングサービス「Lime」が人気を集めつつあります。彼らの発表によると、ダウンロード数も増えていて、トラベルカテゴリ...
蜘蛛みたいなルックスの「CYCLEAGLE」は、今、クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」にて資金調達をしている「4輪駆動の電動スケボー」だ。
韓国のクルマメーカー、現代自動車(ヒュンダイ モーター)が先月26日に発表した電動スクーター。将来的には、ヒュンダイや起亜などヒュンダイモーターグループの...
Z世代の「スタイルやジャンルに固執せず、あらゆるアイテムやブランドを柔軟に使いこなす」という自由なファッションスタイルを体現する新たなレーベル「ビームス ...
立ち乗り電動二輪車で知られる「セグウェイ」が、電動キックスクーターの新作「Ninebot KickScooter Air T15」の予約を受付中。以前から...
「日本ケロッグ」が従業員による新しい“運動×食糧支援”のボランティアプログラムを実施中。自宅でのエクササイズ1分=シリアル1食分として期間合計1万食の寄付...
42の国と地域で4万5000人を対象としておこなった調査「世界でもっとも尊敬されているランキング」で、オバマ夫妻がそれぞれ男性1位、女性1位に選ばれた。
先週の「東京マラソン」で初お披露目されたのが、輸入二輪車ブランドとして警察車両に初めて採用された「BMW Motorrad」初の電動スクーター「BMW C...
〈Chaco(チャコ)〉の「Z/VOLV(Z ヴォルブ)」は、クッション性、アッパーのフィット感を高いレベルで実現しています。
ペットのセルフウォッシュができるバルセロナの「Fresh Animals」はオープンな空間で、みんなで使えるようになっています。変わりゆく時代を象徴するひ...
電動マイクロモビリティのシェアリングサービス「LUUP」が5月25日より、渋谷区、目黒区、港区、世田谷区、品川区、新宿区の6エリアの一部でサービスを開始。...
今年の9月下旬から特例措置により、電動キックボードで普通自転車通行帯を走行するのが可能になると国家公安委員会が伝えている。
バスク州ビルバオを本拠地とするアスレティック・ビルバオのホームスタジアム「サン・マメス」。