マリファナショップに強盗。オーナーは水パイプで応戦!

アドレナリン全開だったんでしょうね。

先日、3人の強盗がオンタリオのマリファナショップに押しかけました。そのうちの1人は催涙スプレーをオーナーに噴射。普通なら涙が止まらないはず……。

ですが、オーナーはカウンターの裏に一瞬隠れるも、ボング(水パイプ)を持って応戦をしたのです。とっさの行動だとしてもスゴい!

そして、「Get the fu*k out」と叫びながら立ち向かい、撃退に成功。無事お店を守ることができました。

Top image: © iStock.com/Noahrr25
【2018年版】世界の珍事件まとめ