大麻合法化の盲点!?カナダの新聞社が学校への配達をSTOP

10月17日に嗜好用マリファナが合法化されたカナダ。この解禁の背景には、闇ルートで取引されるマリファナを減らし、麻薬組織に流れる資金を抑えたり未成年の使用を防いだりする狙いがあるそう。

そんな中、カナダの新聞社「Regina Leader-Post」は学校への配達を中止しました。理由はシンプルで、マリファナに関する広告が掲載されているため。安易にそれらを露出してしまうことが、未成年の薬物乱用のきっかけになる可能性もありますからね。

カナダでは小売業者などには厳しいルールを設けているけど、広告規制はまだまだ改善をしなければいけない様子。マリファナ合法化の影響って、新聞配達にも関わってくるんですね。ちょっと盲点でした。

Top image: © iStock.com/Sezeryadigar
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事