このアクセサリーが女性を幸せにする理由

「Project Três」のInstagramページに並ぶカラフルなブレスレットや木製のネックレス。どれも、肩の力を抜いてオシャレを楽しみたいという日に、ワンポイントで身につけたくなるようなアイテムばかりです。

実はこれ、女性のエンパワーメントを促進するためのプロジェクトについて発信しているアカウント。暴力や事件などに巻き込まれた過去があり、経済的な自立が難しいという背景がある女性が働いている姿を伝えようとしています。

でも、「Project Três」が掲げるミッションはもっと大きなもの。彼女たちをサポートするだけではなく心の底から笑顔にすることで、家族や周辺コミュニティ、さらには世界を明るくしてみんなを幸せに導こうという大義名分を掲げているのです。

それを実現するかのように、冒頭で紹介したプロジェクトのSNSページでは作り手の笑顔が映えていますよね。それに、ついスクロールする手が止まらない理由に、彼女たちが着ているエスニックファッションが可愛いっていうのがあるのかも。オシャレ好きの女子なら一見する価値アリです。

© 2018 Project Três/Instagram
© 2018 Project Três/Instagram
© 2018 Project Três/Instagram
Reference: Project Três
Top image: © 2018 Project Três
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「Iria Ashimine」のアクセサリーには、つねに変化しつづける自然界のみずみずしい姿が、繊細に表現されています。
Leaf Urbanは、常に健康を管理することができるジュエリーの形をした女性のための健康を記録できる装置です。歩数や活動した時間、消費カロリーの記録、睡...
「mm(ミリ)」のそれは、なるべくプリミティブな自分になってつけたいアクセサリー。
「KYOKO TSUDA」は、独特でグラフィカルな要素を用いてプロダクトに展開するアクセサリーブランドです。
炭酸水で割って楽しむもよし、ミルクで割ってチャイラテとして楽しむもよし!スペシャルティコーヒー専門店「LIGHT UP COFFEE」から、コーヒーのクラ...
服の上をスーッと滑るように移動するアクセサリー。これは、MITメディアラボやスタンフォード大学の研究者たちが開発した「Kino」という名の小さなロボットだ。
本当はお店でクリーニングしてもらったり、専用のモノを使ってお手入れするのが1番だとは思うけれど、近くにお店がなかったり忙しい人のために、今回は自宅でも簡単...
釘のようなものが隠れているネックレスや鋭利なピラミッド型の装飾があるブレスレットをデザイン。くだけた言い方をするなら、オシャレなメリケンサックも販売中です!
すべて「生」の野菜からできたアクセサリー。
京都の竹工芸職人、小倉智恵美さんが手がけるのは、代々伝わる「竹籠」の技術を活かして作られた「Kyoto Basketry Accesory Series」...
着用型ロボット、パワードスーツ「ATOUN MODEL Y + kote」は、腰と腕を同時にアシストし、重いものをカンタンに持ち運ぶことが可能。腰への負担...
大切な思い出が詰まったものだが、リユースには向かないアクセサリーや宝石などのカケラを「万華鏡」に生まれ変わらせるサービスを、ジュエリーの製造・販売を手掛け...
「Elle Voyage」は、「旅は好きだけどひとりでは行けない!」という女性のためのツアー会社。設立したのは、自身も旅が大好きなDawn Simoneさ...
当たり前に身近にあった「ひらがな」の曲線のうつくしさや、日本の伝統を残していきたいという想いでつくられた「ひらがなアクセサリー」。 書家でもあるデザイナー...
やっぱり愛って永遠じゃないんですね。出会った頃と同じトキメキがずっと続くなんて、夢みていたワタシがバカでした。
ビー玉のような実がついた、どんぐりモチーフのアクセサリー。かさの部分は本物のどんぐりが使用されていて、「レジン」と呼ばれる透明樹脂で出来た実の部分には、本...
「Yahoo! JAPAN」トップページより、甲子園の全試合の生中継に簡単アクセス。5Gを駆使したVR映像や多視点映像、見逃し配信も無料で視聴可能!
「ニューバランス」から、環境に優しいサステイナブルな女性向けのコレクション「UN-DYED PACK」が登場。8月14日より販売が開始される。
宿泊先を貸す人も借りる人も「女性限定」で、さらに「完全招待制」。女性が安心して旅行を楽しめるサービス「Golightly」のご紹介。
アメリカの『Etsy』でテラリウムをアクセサリーにしたものが販売されていて、日本でも似たようなものがないかと探していました。見つけたのが、『Niche.(...
Instagramで自身の作品をアップするようになってから、無名だったデザイナーJuliette Malletさんは、国境を越えて注目を浴びるようになりました。
ロンドンのメーカー「FYB」のハンドバッグは、あちこちを忙しく飛び回る女性のセキュリティ問題を、しっかりとサポートするためにつくられた製品です。
多様な結婚式に参列するにあたり「何を着たらいいのかわからない」と悩む女性たちへ向けたオンラインサービス「BEAMS SALON(ビームス サロン)」が今週...
人の感情を高める作品を作りたい。そう考えたウクライナのアーティストEllen Rococoさんがモチーフに選んだのは子宮。生命力やエネルギーといったイメー...