【女性必見】ジュエリーにぴったりな洋服選び「6つのルール」

hasuna9

001 ジュエリーを主役にする 「シンプルな洋服」

柄のない、シンプルな装いには、反対に装飾的で大ぶりなネックレスやブレスレットをつけて、コーディネートの主役にしてしまうのがベター。アクセサリーが映えますよ! hasuna1

002 軽やかにまとめる 「黒いタートルニット」

今季人気の黒いタ―トルニット。でも、髪色も黒だと全体の印象が重く沈んでしまいがちです・・・。そんなときは、大きなパールネックレスや18金の華奢なロングネックレスを。選ぶジュエリーひとつで、全体的に軽やかなイメージを与えてくれます。

003 定番からの脱却! 「白シャツ」

ビジネスシーンで定番の白シャツ。開襟にしてペンダントタイプのものをつけるのはよくありますが、あえて一番上までボタンを閉めてみましょう。そうして、シャツの上から石の大きなロングネックレスをつけてみると、いつもと違った雰囲気が演出できるはずです。 hasuna10

004 キーワードは“マリン” 「ボーダーのTシャツ」

ボーダー柄に合わせるなら、錨形や海星型など、マリンテイストのジュエリーを。気分まで爽やかになりますよ。 hasuna6

005 ラフに決めたい 「半袖Tシャツ」

シンプルな半袖Tシャツで過ごす夏のいちにちは、モチーフが大きめのペンダントをコーディネートのアクセントに。腕や手元が寂しくなるので、バングルや大きめのリングも欠かせません。 yubiwa shirakibresslet hasuna3

006 定番の 「長袖Tシャツ」

手首まで隠れる丈のカットソーやニットには、あえて洋服の上からブレスレットをしてみましょう。石をたくさん使用した3連以上のゴツめのブレスレットなどは、コーディネートの主役になります。 shirakineck 10723669_609291895859937_289760169_n

女(じぶん)を磨く 言葉の宝石
記事提供元:白木夏子

Leaf Urbanは、常に健康を管理することができるジュエリーの形をした女性のための健康を記録できる装置です。歩数や活動した時間、消費カロリーの記録、睡...
男性の自分からからすると、完全に女性向けデザインであることが悔しい。逆にいうと、女性には思う存分活用してほしいアイテムということ。ジュエリーにテクノロジー...
経済的な自立が難しい女性をサポートするためのプロジェクトで作られたアクセサリー。でもね、辛い過去があってもみんな楽しそうなんです。
元家具職人がつくる、呼吸するジュエリー「su Ha」。ジュエリーは、デザイナーが自ら国内外を歩いて5年かけて選んだ素材からできている。だからこそ、それぞれ...
アメリカのスポーツメディア『ESPN』の記事によれば、ウォリアーズはファンクラブに向けて、スタジアムに入るためのパスを月100ドル(約11000円)で販売...
正直、そんな状態で働いていたことに驚きですが、一番ビックリしたのは当事者自身かもしれませんね。予想外の方法で空を飛んでしまったのだから……。
SA BIRTH(サバース)」から、新たなジュエリーブランド「SA BIRTH GINZA」が誕生。10月20日、銀座4丁目にオープンしました。デザインは...
純白のウェディングドレスに合わせるブライダルジュエリー。ゴージャスなパールやきらきらのティアラはもちろん素敵ですが、生花を使ったこんなオシャレなものもある...
それは植物のためのジュエリー。身近な器に入れて茎を挿すだけで、より華やかに、美しく演出してくれます。女性の中には、「こんなアイテムを待っていた!」なんて人...
goro’sは、原宿にあるインディアン・ジュエリーショップ。80年代〜90年代、渋谷で遊んでいた奴で、ゴローさんを知らない人はいない。そして、チーマーと呼...
3年の月日をかけて開発された「Mighty Mug」。横からチョップしようがパンチしようが、正面からどつこうが倒れません。つまり、デスクワーク中に肘が当た...
すべて「生」の野菜からできたアクセサリー。
ルーマニア在住のアーティストPaulaさんが作っているのは、ドライフラワーをカプセルに閉じ込めた樹脂ジュエリー。小ぶりなネックレスやペンダントのなかにも、...
釘のようなものが隠れているネックレスや鋭利なピラミッド型の装飾があるブレスレットをデザイン。くだけた言い方をするなら、オシャレなメリケンサックも販売中です!
トレンドの洋服をリアルタイムで、しかもお手頃価格で販売する「Choosy」。ファッション好きにはたまらない新サービスです!
フィンガーフードとしてテーブルにサーブすれば、クリスマスムードをぐっと盛り上げてくれるであろう、クリスマスツリー味のポテトチップス。原料には松の木のフレー...
「Elite Daily」の女性ライターZara Barrieさん。正直でストレートな内容が人気の彼女が今回執筆したのは、「セクシーな女性が抱える6つの悩...
女性からすると「えっ!?」と思うようなファッションを、実は多くの男性が好んでいる。そう主張する「Elite Daily」の男性ライターKevin Schl...
2002年にファッションレーベル「Daydream Nation」を立ち上げ、香港を拠点に活動するKay Wongさん。今では洋服を作るのをやめて、こんな...
女性という、生き物について。
まだ自分が小さかった頃、毎日のように絵を描いては、得意げに父や母に見せていた記憶があります。やがて大きくなったとき、両親は大切に保管していたその絵を、宝も...
女性の社会進出では、日本より何歩も先を行くイメージの欧米だって、まだまだ男性社会のようで。そこを嘆いてばかりはいられない、とSarah Cooperさんは...
かわいい笑顔を見せてくれるのは、米ユタ州に住むGianessa Wrideちゃん。まだ、7歳の彼女は、今年のはじめに「脱毛症」と診断されました。その影響に...
ロンドンのメーカー「FYB」のハンドバッグは、あちこちを忙しく飛び回る女性のセキュリティ問題を、しっかりとサポートするためにつくられた製品です。