他のSNSも後を追うか?Instagramの「いじめ撃退作戦」

特定の誰かをターゲットにして、SNS上でバカにしたり非難したりする“ネットいじめ”は、世界各国が抱えている社会問題の1つ。

10月9日、Instagramがこうした問題を解消するためにAIを利用した「いじめ防止策」を発表しました。投稿されている写真とキャプションの内容から、AIがいじめの有無を判断し、スタッフに報告するそう。ユーザーからのレポートだけでなく、運営側もネガティブな投稿を取り除くように働きかけるみたい。

若い世代にユーザーの多いInstagramがいじめをなくそうとしていることに意味があるのかもしれませんね。FacebookやSnapchat、Twitterなどの他のSNSは、どのような動きを見せるのでしょうか。

Top image: © iStock.com/ClarkandCompany
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
通称、オジさんサービス。これは韓国で展開されているいじめ対策サービスのひとつ。同国のメディア「News Nate」の記事によれば、想像の範疇を超える内容に...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
Instagramが投票率アップを目指して立ち上がりました。
タルトばっかりを投稿しているInstagramアカウント「@lokokitchen」を見つけました。
会社に行きたくない、彼氏や上司とケンカしてイライラ等、「ミレニアルズ」のお悩みを漢方で解決!世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三...