日本にはない「癒し」が手に入るソウルのカフェ

週末にぶらっと行ける海外の旅行先と言ったら韓国。食べ物が美味しいのはもちろんのこと、買い物もたくさんしたい場所ですよね。特に、大都市のソウルでは。けれどずっと歩いていたら疲れてしまいます。そんなとき、ぜひ行って欲しいのが「Blind Alley」。

知っている人もいるかもしれませんが、ここはアライグマカフェ。日本で動物カフェと言えば猫カフェが不動の地位を得ていますが、ソウルでは絶対にアライグマなんです!
とは言いながら、本物のアライグマの可愛さを説明できる人ってあまりいないのでは?

まずはこちらのInstagramのアカウントをチェック!

犬のような人懐っこさがあり猫のような自由奔放さもあり。ときには兎のようにチョコンとお尻をつけて座る姿がとっても心をくすぐる可愛さ。

以前からネットでは話題になっていましたが、まだ行ったことがなければ、日頃の疲れを癒しに次のソウル旅行で足を運んでみるなんていかがでしょう?

© Blind Alley/Instagram
© Blind Alley/Instagram
© Blind Alley/Instagram
Top image: © 2018 Blind Alley cafe
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
韓国・ソウルのカフェ「Cafe 연남동 239-20(カフェ ヨンナムドン 239-20)」の紹介です。若年層に人気のあるホンデからほど近い、ヨンナムドン...
旅先の「食」を中心にソウルのナイトライフを並べてみた。
韓国・仁川(インチョン)にあるカフェ「LAS Coffee」の紹介です。デザインのベースになっているのはコンクリートですが、もともと古民家だったことを生か...
2018年の「世界空港ランキング」で2位に選ばれた韓国・仁川国際空港。ここでオススメしたいのが、夕方には売り切れ必至な『1964 百味堂(ペンミダン)』の...
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。日本で使い慣れているからこそ値段や味、デザインの比較がしやすくて、疑問や...
7月4日から配信されるNetflixオリジナル・シリーズ『ストレンジャー・シングス』シーズン3。そのプロモーションの一環として、ソウルでは脱出ゲームを体験...
半年間だけ韓国のソウルに住んでいた。日本に似ているんだけど、やっぱり外国なんだなって思うことがしばしば。ふと目に入った不気味な路地裏やなんとも言えない怪し...
海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
日本人が多く住んでいるエリアとして知られている韓国・ソウルの二村洞(イチョンドン)にある、根っこのようなベンチ。意外と便利そうなんです。
オシャレなカフェが立ち並ぶ街、台北。でも、実際どこに行けばいいのかわからないもの。今日は最近、台北で人気の“ドライフラワーカフェ”をご紹介。ガイドブックと...
なかでも、トイレ盗撮が深刻。ポルノとして世に出回っているそうです。
ソウルじゃなくて、釜山でもなくて、第三の都市・大邸(テグ)。ここは甘党向けです。
新しい韓国旅なら大邱(テグ)。直行便が増えたことで、注目度が高まっています。
韓国の建築会社「MVRDV」が作り上げた「plant village」は、新たな名所になるかもしれません。ソウル駅周辺の放棄された高架道路を、見事に自然あ...
カフェってPC作業に集中できるけど、あまり良く感じない人もいるみたい。たしかにコーヒーを楽しむ空間でカタカタと隣で仕事をされると…。あなたはどう思う?
動画メディア『The Infographics Show』が、1日10ドルで過ごせる国を、東南アジアを中心にまとめています。贅沢とは無縁でいいから、とにか...
11月4日に大阪中崎町にオープンするコーヒースタンド「PATHFINDER XNOBU(パスファインダー・タイムスノブ)」。ラテアート世界チャンピオン・下...
韓国・緑莎坪(ノッサピョン)という駅から南山(ナムサン)の麓まで続く道「経理団通り(キョンニダンキル)」。そのなかで、最近、日本人観光客から注目を集めるよ...
食べられるインクや、懐かしのペンまで自由に使える表参道で人気を集める「文房具カフェ」 文房具カフェ〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目8-1htt...
韓国を代表する筆記具メーカーの「monami」が、本社にinkLabをオープンさせました。このコンセプトストアでは、世界にひとつだけのオリジナルインクを作...