あれこれ「続けられる」エアロバイク

自分のカラダケアに運動をする。それには「続ける」ことが大事ですよね。だったらコレだと思うんです。

「FlexiSpotデスクバイクV9」は、ひとことでいうとデスク付きエアロバイク。2018年のCESでイノベーションアワードを受賞し、すでに販売されているので知っている人もいるのでは?

ふたつのアイテムを組み合わせものなので、世の中には類似品もあり既視感がないわけではありません。

でも、この「FlexiSpotデスクバイクV9」は堅牢なデスクやモニターアーム、テレビスタンドなどを造り続けてきた企業「Loctek」が生み出したもの。それゆえ、デスクは安易に取り付けただけではなく、ブレずに集中して仕事や勉強することができるよう高い機能性が追求されたものとなっています。CESでアワード受賞したのもその表れでしょう。

例えば、重力センサーを搭載したロック機能。安全・安定のため、座っている人の重さを自動で検知してホイールをロックします。その他には、360度回転するキャスターが付いていて、好きな場所にカンタンに移動させることもできます。

体の大小問わず誰でも心地よく使用できるのも特長。椅子の高さは、身長150〜190センチ向けに調整が可能でき、デスクも上下前後に動かすことができます。

乗り心地や使い心地って、使用し続けるうえで重要ですよね。購入したエアロバイクを部屋の隅で“化石化”させる心配もなくなりそう(笑)

一見既存のアイデアと思えるこのデスクバイクですが、安定して心地よく使い続けられる代物。仕事のため、読書のため、などなど何か別作業を理由にカラダを動かすことを中断する必要もありません。これで、運動不足とは無縁になれるかも!?

©2019 FlexiSpot
©2019 FlexiSpot
Top image: © 2019 FlexiSpot
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事