いつもの朝が変わる、たった2分のヒートブラシ

どんなに忙しくても、社会人として最低限の身だしなみは欠かせない……。でも最低限+αがあると、「なんかあの人いい感じだな」って好印象を抱いてもらえるんですよね。

例えば、まとまりのある艶髪。

寝る前のヘアケアとか、早起きしてブローするとか、見えない努力が必要ってことはわかるけど、そんなに毎日頑張れないだって寝たいし朝ごはんも食べたいし。

「SALONIA ストレートヒートブラシ」は、時間がなくてもステキに! っていうワガママを叶えてくれる優秀なアイテムです。

→さっそくチェック

バタバタな朝の救世主!
ボサボサ髪が2分でストレートに

寝グセがひどい日って、だいたい生乾きのまま寝ちゃったりしていて、ボサボサの上にパサついてしまっている。

うねっていた髪も、一度とかすだけでストレートになってくれるから、約2分*でどんな髪型もキレイにまとまります。パサついた髪でも広がらない理由は「マイナスイオン」。ブラシに2ヶ所のマイナスイオン吹出口があって、クセを直すのと同時に髪に潤いも与えてくれるんです。

*株式会社I-ne調べ

寝起きのボサボサが……

簡単にサラサラに!

→もっと知りたい方はコチラ

乾燥がつらい季節でも
長い時間「艶髪」キープ

今までは「時短のために高温で使いすぎるとパサつくし、傷みを気にして低温で使いすぎると持続力がない」というのが悩みのタネでした。

理想的なのは、マフラーを何度も巻き外ししても広がらないとか、暖房をつけっぱなしのオフィスにいてもパサつかないとか、きれいな状態を長時間キープできること。

そのためには、一人ひとりの髪質と傷みの状態に合わせて「ベストな温度設定ができる」って超大切だと思います。「SALONIA ストレートヒートブラシ」は100℃〜210℃まで、しかも5℃ずつ調節できるのが嬉しいポイント。

また、高温でセットしてもブラシの先端部分は耐熱素材を使用しているからヤケドの心配もありません。

「出張に持っていきたい!」
海外でも使えるし、短時間でキレイに

普段は巻き髪派だとしても、大切な取引先の人と会うときにはストレートヘアでキリッと “仕事ができる女性” の雰囲気をつくりたい。

「SALONIA ストレートヒートブラシ」は、100V〜240V対応なので海外でも使えます。とくに、朝から晩までスケジュールが詰まっていて、睡眠時間が短くなってしまうような出張のときには、かな〜り心強い味方になってくれます。少しでも睡眠時間を確保したい、でも身だしなみには手を抜けない……出張時にこういうシチュエーションはよくあります。

でも、大丈夫。湿気がある日でも、変な寝グセが気になる日でも、約2分あれば艶のあるナチュラルストレートヘアにしてくれます。しかも直毛になりすぎないので、ポニーテールにしても印象がキツくなりません。

→気になる方はコチラ

人気でずっと売り切れだったけど…
ついに再入荷◎

優秀なうえに税込でも5000円以下とあって、販売開始直後からSNSでも話題になりました。2019年1月19日〜20日には2日連続で「楽天市場デイリー総合ランキング1位」も獲得。その後の売れ筋ランキングも常に上位をキープしていて、通販サイトでもほとんどが絶賛の口コミという、かなりの高評価に。

店頭ネットともにすぐ品薄状態になっていましたが、3月中旬より公式サイトで再入荷が決定し、現在は予約受付中! 今ならLINE友だち追加で「200円OFFクーポン」ももらえます。

ビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店や、ドン・キホーテ、イオンなどでも取り扱っていますが、店頭もすぐになってしまう可能性があるので急いでチェック!(※一部店舗を除く)

→詳しくはコチラ
Top image: © 2019 TABI LABO
スーパーモデルたちに憧れて、誰でも真似できる簡単な「花盛りヘア」を考えた結果。髪の毛の中にペットボトルを仕込むという、斬新なヘアスタイルが生まれました。
メイクアップアーティストのMay Sumさんは、商売道具のコスメをメイク道具として使うだけではなく、口紅そのものを彫り鑑賞物に生まれ変わらせてしまったのです。
人気ユーチューバーのMs Yeahによるメイクアップ動画が波紋を呼んでいます。美容部員さんからは決して教えてもらえない、禁断のハウツーをどうぞ。
路上でのヘアカット。一見なにかの撮影のようにも見えますが、もみあげを整えられている男性はホームレス。カットしているのは、美容師のJosh Coombesさ...
シングルファーザーとなったパパたちの奮闘ぶりは、なんとなく想像がつくところ。ですが、ここで紹介する仲良し父娘の絆の深め方は、とっても素敵なものでした。父娘...
「メイク」を使って、社会に潜むさまざまな「闇」を表現。アートの新しい可能性に挑戦するアーティビストがいます。
付き合うと「彼色に染まる」女の子もいるようですが、恋する乙女のような夢中さにとどまらず、自らのヘアアレンジをアートに染めてしまった女性を紹介します。芸術鑑...
2018年6月23日(土)から、アップリンク渋谷、新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー。
出かける前の身だしなみ、家の中のどこでしていますか?洗面所で行う人はもちろん多いかと思いますが、一人暮らしなどで、洗面所がなく、家のあちこちでメイクすると...
3Dメイクを手がけることで有名なイタリアのメイクアップアーティストLuca Luceさん。以前は自分の手のひらにモノを描くことで注目されていたのですが、現...
「編み込み」好きが高じて研究に研究を重ねた結果、もはや趣味の域を超えアートとしか言いようのないヘアアレンジを、毎朝ひとり娘に施すママがいます。まずは、いく...
心温まる動画をご紹介。
マレーシア人のSaraswatiさんは、メイクをする時、普段から身に着けているヒジャブもフル活用するメイクアップアーティスト。折ったり結んだりして、自由自...
『バチェラー・ジャパン』シーズン2に出演し、「肉食バイヤー」と紹介されていた桃田奈々です。自己紹介、恋愛、仕事、美容、旅というテーマで5回にわたりコラムを...
幼い男の子の悪魔のような姿…。もともとの純粋さは消え、恐怖心をあおる。ホラー映画で有名な『IT』に登場する“殺人ピエロ”のメイクを、3歳の弟に施した17歳...
その独特のカラフルさで夢中になる人が続出した、海外限定の「ユニコーンフラペチーノ」。数日間だけのメニューだったのにも関わらず、爆発的な人気だったのだとか。...
じっくり見てみると、顔からはみ出た部分は厚紙だったり、絵の具の塗りムラがあったり、鼻の中にティッシュが詰められていたりと手作り感が満載(笑)。
多くの人が経験していることだとは思いますが、髪の状態はブラッシングによって大きく左右されます。でも、自分のブラッシング方法が正しいかどうかなんて、なかなか...
「これ、あの映画に出て来そう!」と妄想せずにはいられない。そんなインパクトある作品を手掛けているのが、メイクアップアーティストMimi Choi(@mim...
パツワルド 敬子出版社勤務ののち米留学を経てフリーランスの編集ライター兼翻訳家に。書籍・ムック・雑誌・ウェブ、各媒体で執筆中。ほんの少し“きちんと”するだ...