クジラに喰われるのを
「拒否られた」男性

先日、「嘘でしょ!?」というようなニュースがネットで拡散されました。シュノーケリングをしていた男性が、シロナガスクジラに飲み込まれそうになり、無事脱出することができたというもの。

シロナガスクジラといえば、世界最大の動物とされ、最長33mを超えるとも伝えられています。飲み込まれたとしたら、ひとたまりもありませんよね。

で、話に戻ります。「The Guardian」が報じるところによれば、場所は南アフリカ南部のポート・エリザベスの沖合。無事に生還したRainer Schimpfさんはクジラの口の中に入ったとき、イワシも一緒に飲み込まれそうになっているのを見つけ、自分が食べ物と間違えられていたことを確信。

驚いたことに、間違いだと気づいたのはクジラも同じだったそうで……次の瞬間、クジラはRainerさんを吐き出しだんだとか。

あくまで奇跡の脱出に成功したRainerさん主観の話ですが、クジラだって美味しくイワシを食べたかったのですかね!?

© 7 News Sydney/Twitter
Reference: The Guardian
Top image: © iStock.com/Annabelle500
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
南アフリカ共和国のケープタウンで毎年開催されるマラソン大会「Two Oceans Marathon」は、今年で50周年。開催地は大西洋とインド洋の両方を眺...
穏やかな週末を過ごす人々が行き交うパリで、セーヌ川に突然打ち上げられた「クジラの死骸」。その生々しさに、街にどよめきが起こりました。クジラの周りでは、防護...
コロナ感染対策の措置として、酒類の販売禁止に踏み切った南アフリカ。これにより、国外での販売経路を完全に断たれた南アのワイナリーたち。海外マーケットに頼る他...
海で拾ったプラスチックのゴミでできたインスタレーション「Skyscraper」。9月16日までベルギーで開催されているアートの祭典「2018 Bruges...
ピルの飲み忘れを予防するためのスマートピルリマインダー「Popit Sense(ポピットセンス)」が日本上陸。
南アフリカ共和国のケンタッキーフライドチキン(KFC)の公式ツイッターアカウント。ここが、自社に関係するある話に「フェイクです」と一蹴した出来事がありまし...
2017年5月11日。フィリピンのリゾートビーチに突然姿を現したのは、全長3メートルにも及ぶ巨大なクジラの「死体」。苦しそうに開かれた口からは大量のゴミが...
たった9秒。まばたき厳禁のオモシロ動画を見つけました。体育館の生徒たちの前に現れたのは、まさかのクジラ!?それは、一瞬の出来事だった…それは、ほんの一瞬の...
自国民に外出を控えることを呼びかけるため、大統領自身が室内でエクササイズする動画を公開した。
「白クジラ」は、日本で言えば白いヘビのようなもので、ヨーロッパでは「もし見ることができたら幸せになれる、と言い伝えられている、幻の生き物のひとつだそうです...
日本酒造りの過程で廃棄される酒粒やビールから作った、新感覚のクラフトジンを提供する「エシカル・スピリッツ」が、東京・蔵前に蒸留所を開設。極めて香り高いクラ...
カナダ議会は、イルカを含むクジラ目の生物の捕獲や繁殖を禁止する法案を可決。2015年に議会に提出されたものが、ようやく成立する見通しだ。
ナイジェリアなどと国境を接するチャド共和国の「WenakLabs」という団体が作り出したのは、コンピューター。制作するにあたって、彼らは捨てられたモノから...
オーストラリア・クイーンズランド沖合で、白鯨が目撃された。お腹だけでなく、背中もヒレも真っ白。これは、世紀の大発見!?純白のザトウクジラ運が良ければ出会え...
「Viral Hog」が紹介する、西オーストラリアのエスペランンス沖合で撮影されたこの動画。ターコイズブルーの海を優雅に漂うスタンドアップパドル・サーフィ...
この映画のタイトルにある「ふたつの正義の物語」という言葉が気になった。撮影に同行したジャーナリストの知人にどんな映画なのかを聞いてみたら、一言で説明するの...
「アディダス」のアパレルライン「アディダス オリジナルス」は、現在、12年ぶりに復刻した「A-ZXシリーズ」を展開中。このたび発表された人気ブロック玩具「...
世界中の昆虫食を販売する通販サイト「バグズファーム」から「コオロギコーヒー」が9月19日より発売された。
Wi-Fiを完備しているバスや電車との差は大してありません。最新テクノロジーを採用した車体でもありません。だけど、ここで紹介する「NOVA」の存在は“変わ...
ヴァージングループの旅行会社「Virgin Holidays」は、イルカやクジラのショーが人気のマリンパーク「SeaWorld(シーワールド)」のチケット...
あえて、「虫食い穴」を楽しみたい。
アフリカにある自転車式洗濯機。元は、当時大学生だった男性が卒業制作でつくったものだった!
2019年10月、ルワンダで史上初となる「完全アフリカ製」のスマホ「Mara Phone」がリリース。
アフリカ料理を並べたInstagramのアカウント「@kitchensofafrica」。彩りが豊かで、スクロールをしつづけていても飽きない!楽しみながら...