シェアエコ的なペットウォッシュ施設 in バルセロナ

ペットのセルフウォッシュができるバルセロナの「Fresh Animals」。内観も気になるところですが、一目見たらその雰囲気は分かるということで割愛……。この記事で着目したいのは“場所としてのあり方”です。

コインランドリーのように誰もが気軽に入れるようになっているので、予約を取る必要がありません。ワンちゃんやネコちゃんを洗ってあげようと思い立ったら、すぐに利用可能。

日本でもペットのセルフウォッシュ施設は少なくないですが、こと気軽さにおいてはバルセロナの「Fresh Animals」に軍配が上がります。それだけニーズがあるんでしょうね。

プロ仕様の機械を格安で使えるという見方もできます。シェアリングエコノミーの考え方も影響しているのかもしれません。

ペットのための施設もオープンな空間になり、みんなで使えるように。「Fresh Animals」は、変わりゆく時代を象徴する場所のひとつです。

Top image: © 2019 Jorge de Jorge
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

サッカー観戦や世界遺産巡りももちろんいいけれど、みなさんはバルセロナの街並みを上から見下ろしたことはありますか。ひとりの写真家が上空から撮影した、芸術的す...
「サグラダ・ファミリア」のあるスペイン・バルセロナのアシャンプラ地区の東京ドームおよそ7個分ものエリアが歩行者と自転車専用の区画に!
バルセロナのショッピングモール「L'illa Diagonal」の25周年を記念して、同施設の屋上に設置されたアート。ワイヤーメッシュで創られたそれは、角...
2017年、バルセロナで開催されたデザインコンテスト「7th jumpthegap」で大賞を受賞した『Panacea』。置く場所やシーンによって、形を変え...
「リーボック」が今月8日(月)の「国際女性デー」にあわせ、女性の多様な個性を称える「It’s A Man’s World」2021コレクションを順次発売。
保護犬猫のマッチングサイト「OMUSUBI」の新機能では、保護犬猫とユーザーの相性度診断によって潜在的に相性の良い子を提案する。今まで選ばれにくかった犬猫...
オランダ・ティルブルフで1月にオープンした図書館「LocHall」の前身は、電車の駅です。使われなくなった場所からみんなの集まれる場所へとリノベーションさ...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「HONDA」が3月5日(金)から、市販車としては世界初となる「レベル3」の自動運転技術を実用化した新型「レジェンド」を発売。
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...