もう場所がないから人工島を建設 in 香港

3月19日、香港政府が人工島を建設すると発表しました。環境破壊をはじめとした理由で批判の声もたくさん上がっていますが、注目したいのはその理由。

住宅不足を解消するため、です。

香港では土地の値段が高騰していて、家賃が高いことでも知られています。新しい場所を提供しないと飽和状態になってしまうんですね。

政府としては、生活の質を高めるための決断なのでしょう。ただし、住民による反対運動が起きているのも事実。今後は軋轢が生じないプロジェクトに期待です。

Top image: © YIUCHEUNG/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
東洋の真珠と謳われるマレーシア・ペナン島。東南アジア有数のリゾートアイランド南部に人工島造成の計画が。
香港のThe Peakに6月、「Monopoly Dreams Hong Kong(モノポリー ドリームズ 香港)」がオープン予定。ここはモノポリーの世界...
フーコック島のホテルの19階にあるバー「INK360」。同島で一番高い場所にあり、もちろん景色は抜群。メニューにはないスペシャルカクテルもあります。
オランダ・ティルブルフで1月にオープンした図書館「LocHall」の前身は、電車の駅です。使われなくなった場所からみんなの集まれる場所へとリノベーションさ...
「Nike」の「JORDAN BRAND」をパートナーに、「Dior」が手がける今回の「Air Diorコレクション」。パーカーやMA-1といった定番のス...