1/4、1/2、3/4サイズにフィットする「ラップの代替品」

オーストラリアで発売されている「Savel」は、食品用ラップの代わりとして使える製品。ルックスは違えど、カットしたレモンやライムなどを長持ちさせることができるんです。

ポイントはどんな形でも対応できるところ。カットした断面をSavelで覆うことにより、果物の酸化を防ぎます。……もう、これは写真を見てもらうのが早いかもしれません。1/4サイズ、1/2サイズ、3/4サイズに、ピッタリとくっついています。

固定できるのであれば、野菜にだって使えます。フルーツの色との組み合わせでは、冷蔵庫の中を彩るアイテムにもなりそうですね。

Top image: © Dreamfarm
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「StixFresh」を貼っているか、貼っていないか。たったそれだけの違いで、野菜やフルーツの鮮度や食べごろが最大で2週間も変わります。
「QUATTRO LANTERN」は1台で4役をこなすランタンです。もう、名前の通りですね。ランタンを皮切りに、LEDライトやサーキュレーター、モバイルバ...
「iHerb(アイハーブ)」でおすすめのドライフルーツを3つピックアップしました。マンゴー、ドラゴンフルーツ、ナツメというラインナップです。
食糧危機に備え、4Dプリンターで“フルーツ”を生み出すプロジェクト。
今回は3月27日に青山にオープンしたばかりの「cha aoyama」。韓国では大人気の「タルゴナ」が乗ったドリンクを楽しめるカフェが日本初上陸!映えな店内...
2月1日にオープンした「MUSTARD HOTEL ASAKUSA 1」と「TEMBEA」のトートバッグは、楽しみ方が似ているんです。
飲んで、食べて、腕を磨く。渋谷にある「卓球タウン」T4 TOKYO〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目12−16 ASIA BUILDINGhttp...
イスラエルのテルアビブで創設されたスタートアップ企業「Redefine Meat」が2020年の商品化を目指して「代替肉専用3Dプリンター」の開発を進めている。
フルーツではなく野菜をメインにしたベラルーシ産「野菜グミ」
東京・世田谷区に位置する豪徳寺。もしかしたら、都内で暮らしていても「駅名:豪徳寺」の印象しかない人も多いのでは。ですが、この閑静な住宅街の中にひっそりと佇...
「ミズノ」の新作「MIZUNO SCHOOL TRAINER」は、スポーツスタイルシューズ「M-LINE」初のコートシューズ。ミズノの70-〜80年代の体...
大人気の「フルーツバター」を販売する、山形県に本社を構える「株式会社セゾンファクトリー」から注目の新メニューが誕生!その名も「フルーツバターのどらやき」。
高度4万フィート(約1万2000メートル)で誕生したクラフトビール「Speedbird 100」。ブリティッシュ・エアウェイズとスコットランドのクラフトビ...
いつもよりちょっと「健康的な食事」を、心がけませんか?
夏場に旬を迎える「桃」と「あんず」が主役です。
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
Googleが提供しているオンラインでの美術鑑賞サイト「Google Arts&Culture」。「MoMA」や「オルセー美術館」などを含んだ世界各国にあ...
3月16日、「Materialise」という3Dプリントを軸にビジネスを展開するベルギー企業が、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、...
8月8日は満月で、"部分月食"を観測することが出来る日です。日本で観察できるのは、2015年4月4日以来2年ぶり!「国立天文台」によると、月が欠け始めるの...
色も食感も本物そっくりにつくられた、香港発、プラントベースの代替肉「オムニミート」。アジア圏での消費を見越して、牛ではなく豚の代替肉を研究開発することで、...
つい先日、世界各地の1ドルで飲めるビールの量を公開されました。
料理をする人にとっては、毎日欠かせない食品用ラップ。でも一回使ってポイってするのはちょっともったいない…そう思う人も少なくないのでは?オーストラリアでは、...
「Arby's」というファストフード店が、肉でできた野菜「Megetables」を作ることに。
震災からまもなく1年を迎える熊本。その節目となる2017年4月16日(日)、表参道COMMUNE2ndで熊本の魅力を発信するイベントが行われます。この日だ...