飾っておきたい「飲めるマトリョーシカ」――世界の愛らしい缶ビール

飾っておきたい「飲めるマトリョーシカ」――世界の愛らしい缶ビール

海外に行くと、日本には無い色使いで、思わず「かわいい〜」ってなっちゃうようなデザインがたくさん。だったら、かわいい缶ビールがあってもいいんじゃない?ということで、日本にいても手に入る、圧倒的にLovelyな缶ビールを、探してきました。

見た目と中身のギャップに思わずキュン❤︎

その名も「ジュリエット」という名前から愛らしい一本。パッケージデザインは、北欧っぽい色合いと、つぶらな瞳の何とも憎めない表情のマトリョーシカ。そんなかわいらしい容姿からは想像がつかない、真っ黒な中身とのズルいギャップに、なんだか思わずキュンとしちゃいます。

POPな家具に、キュートなぬいぐるみ。そんなお部屋のお供に、おひとつどうでしょう。置き物としても、女子会での女子力アピールに使ってもいいかも。時には、急に彼氏が家に来た緊急事態にだって、「ちゃんと可愛い私」を演出する小道具になっちゃったりして。

©2019 TABI LABO

強烈な黒色とは裏腹に癖の無い味。果実のようなほんのり甘い香りに、気を抜くとスイスイ飲んでしまうちょっと危険なマトリョーシカです。リバイバル・ブリューイング ジュリエット インペリアルスタウト ※アルコール9% 1650円 (税込)

こちらで買ってきました……

リカーズ・ハセガワ 本店

JR東京駅 八重洲地下街で営業しているリカーショップ。魅力のある輸入酒を幅広く取り扱う。海外クラフトビールも缶以外に瓶でもたくさん揃えているお店。

Top image: © 2019 TABI LABO
海外の缶ビールってなんかデザイン的にも面白いし、オシャレ。飲むこと以上に部屋に置くのも楽しくなる!そんな、世界のLovelyなクラフト缶ビールから、オリエ...
海外で見かける缶ビールってデザイン的にも面白いし、オシャレ。飲むこと以上にいろいろ楽しめる!そんな世界のLovelyなクラフト缶ビールとして、オレンジ色が...
海外の缶ビールってなんかデザイン的にも面白い。飲むこと以上に部屋に置くのも楽しくなる!ここでは、一見ホラーだけど妙にかわいらしく思えてくる缶ビールをご紹介...
6月4日より全国のIKEAストアで低アルコールクラフトビールが発売された。ストックホルムで人気のブルワリー「Omnipollo(オムニポロ)」の人気ビール4種。
アメリカ国内だけではなく、世界中で物議を醸している「トランプ大統領」。そんなトランプ大統領にまつわるおもしろエピソードを6つ紹介したいと思います。
高度4万フィート(約1万2000メートル)で誕生したクラフトビール「Speedbird 100」。ブリティッシュ・エアウェイズとスコットランドのクラフトビ...
最近、こんな疑問を感じたことはありませんか?「クラフトビールはビン入りよりも缶に入ったもののほうが多い」と。どうやら日本だけではないようです。クラフトビー...
つい先日、世界各地の1ドルで飲めるビールの量を公開されました。
1杯300円からクラフトビールが楽しめる国内最大級のクラフトビールイベント「大江戸ビール祭り2020夏」が7月22日~7月26日、7月29日~8月2日、東...
「NEC」と「COEDO(コエドブルワリー)」が共同開発した「人生醸造craft」が再販決定。AI技術により世代ごとの特徴を分析し、ビール職人が味を再現し...
2016年の熊本地震から4年。復興の新たな挑戦としてスタートした、創業200年の「浜田醤油」による日本発の「XO醬」。
牛の町から届くミルク缶です。実用的です。なぜならプロ仕様の洗濯洗剤が入っているから。
一見缶ビールや缶スープのように見える、「Soup Socks(スープ・ソックス)」&「Soup Socks(スープ・ソックス)」。いつもお世話になっている...
ビールが苦手な人には理解してもらえなさそうだけど、どうしても飲みたくなる気持ち、とても分かります……。そんなときは我慢せず、グビッと行きましょう?
今回はブルックリン・ブルワリーの世界初のフラッグシップ店「B」。2月1日にオープンした話題のオシャレスポット「K5」の地下でクラフトビールを飲んできたで!...
サンフランシスコ生まれの「The Chiller's Pack」は、クーラーが付いているバックパックです。缶ビールをキンキンに冷やせるようになっています。
今年で48回を迎えるはずだった「ホノルルマラソン」の開催中止が決定した。withコロナでの「開催叶わず」に多くのランナーをはじめ、ハワイを愛する人たちの悲...
10月20日、「ゼネラル・モーターズ」が「HUMMER」ブランドの電動自動車「HUMMER EV」を発表した。
トラベルやカルチャーの情報を中心に発信している米メディア「Matador Network」。同サイトに「クラフトビール好きにベストな世界の17都市」という...
昨年の12月、米セブンイレブンが缶入りワイン「Roamer」を発売しました。これはひとつのトレンドを象徴するような出来事だと思います。アメリカでは今、缶ワ...
クラフトビールの定期配送サービス「ふたりのみ」は、新型コロナウイルスショックにより苦境に立たされているブルワリーを応援・支援するキャンペーンを実施。
コバトパン工場のスペキュロス缶。スペキュロスは、スパイスがきいたクッキーのことで、コーヒーや紅茶だけでなく、ミルクにも合う、食べごたえ満点のお菓子。じつは...
「クラフトビール」は、最近よく耳にするものの意味は知らないという人も少なくありません。そんな人は、本記事で”クラフトビールとは何なのか”について確認してみ...
7月24日、カリフォルニア州ブーンビルで世界初となる缶ワインの国際コンペ「2019 International Canned Wine Competiti...