「フツウニフルウツ」って、どーなんよ?

季節の変わり目で風邪気味のももかです。

いわゆる“映え”なお店やメニューはめっちゃあるけど、いざ行ってみると味や価格に関しては「……」なとこも多い。そこで、ももかが実際に足を運んで「これめっちゃおいしい!」と思ったメニューを紹介していきます。

今回はインスタで人気のフルーツサンド屋さん「フツウニフルウツ」。普段サンドイッチはカツサンド派やけど、インスタ見てたらめっちゃおいしそうやし、なによりもカワイイやん♡ってわけで、行ってきました。

じつはフツウニフルウツは神出鬼没なお店。出張型のキャンピングカーやから、インスタでチェックしないとどこにおるかわからへん……鎌倉には店舗があるんやけど、キッチンカーのレア感は食欲をそそられるよな〜!「これでおいしくなかったらどないしてくれんねんッ」と心の中で思いつつ、幸運にもオフィス近くの中目黒のPodium cafeの前に出店してた。基本はここで販売しているそう。

フツウニフルウツのキッチンカー
©2019 NEW STANDARD

かわええキッチンカーにかわええフルーツサンドがめちゃくちゃ映え。

フルーツサンドの種類はフツウノ(400円)とイチジク(420円)。季節によってはマスカットやイチゴなどもあるみたい。

せっかくやからドリンクも頼んでみた。フルーツティのミルク(500円)は飲むフルーツサンドみたい。フルーツサンド食べる前に飲んだら、めっちゃフルーティーでフライングした気分になる味やった。

これは飲む価値アリやな。

フツウのジュース
©2019 NEW STANDARD

あと、おもろい店員のラモスさんが結構クセ強めでいい感じ。

「松田さん、これチョー美味いっすよ」

って言いながら、フルーツサンドを食べてる動画をインスタに投稿されてらっしゃいます。その話をきっかけにラモスさんといっぱいおしゃべりできたし、気さくでめちゃくちゃいい人でした。ちなみに松田さんというのは、フルーツサンドを作ってらっしゃる方で、毎日朝3時半起きで仕込んでるとか。

モデル並みのポーズを決めてくれはりました。かっくい〜!

フツウニフルウツの店員さん
©2019 NEW STANDARD

オットコマエ2人の愛情のこもったフルーツサンドがコチラ〜!

フツウニフルウツのフルーツサンド
©2019 NEW STANDARD

一口目の感想。

「んんん!」

なんか一気に瞳孔開きました。いや、何を言ってんねん、ワタシは……。とにかく、それぐらい、めちゃくちゃおいしい!!

パンが分厚くって、中のフルーツもドでかい。大盤振る舞い。生クリームは甘さ控えめで、フルーツの酸味とベストマッチ。

食べ終わっても物足りひんな〜ってなる。絶対に一個じゃ足りひんでコレ。2個買うのがオススメ!

フツウニフルウツのフルーツサンド
©2019 NEW STANDARD

というわけで、写真もコレ1枚しか撮らず。あっちゅう間に食べ終わってもうた。

もう一個買いに行こうかなって悩んでんけど、さすがに1日3個も食べたらあかんヤツや。また今度買いに来ようと決意。

神出鬼没とはいえ、超絶人気なので日によっては完売することもあるとか。インスタは要チェック。11月には大阪の土佐堀にもオープンするそうです。ぜひWEBでチェックしてみてください♡

わざわざ場所を調べて、食べに行くだけの価値はありまっせー。

以上、ももかでした!

記念写真
©2019 NEW STANDARD

フツウニフルウツ(キッチンカー)

 

【住所】神出鬼没

【営業時間】気まぐれ

【WEB】http://www.bread-espresso.jp/shop/fruits_kamakura.html

【公式Instagram】https://www.instagram.com/futsuunifuruutsu/

Top image: © 2019 NEW STANDARD
フランス人アーティストが改造し、誕生したキッチンカー。フライドポテトが作れるキッチンが設置されたものです。知らずに目の前で「パカッ」とされたら驚いてしまい...
今回は渋谷にある「Moja in the House(モジャインザハウス)」。ワッフルの上にチキンが乗ってるワッフルチキン・アメリカンソウルフードを食べて...
SNSで人気のお店って実際どーなんよ?見た目だけでなく、味を読者のみなさまにレポートしていく企画。今回は「MACAPRESSO TOKYO」ぷくっとしたフ...
どうやら10月6日〜8日の3日間は、台湾のほうから日本に来てくれるみたいです。しかも会場は東京タワーのお膝元。夜はライトアップされて夜市で食べ歩く気分なんて
世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉市大船にある「杉本薬局」の杉本格朗さん取材第二弾。漢方への入り口になればと開発した美味しいチャイや薬膳鍋の素の誕生...