グラスを使わずそのままパクッ。一口サイズのウイスキーカクテル

10月4日〜13日におこなわれた「ロンドン・カクテル・ウィーク 2019」で、老舗ウイスキーメーカー「The Glenlivet(ザ・グレンリベット)」が発表した“一口サイズ”(具体的には23ml)のウイスキーカクテル「カプセルコレクション」が話題になっている。

「The World’s 50 Best Bars Awards」で受賞歴を持つバーテンダーAlex Kratena氏とThe Glenlivetのコラボによって誕生したこのコレクションは、なんと“カプセル状”。

ウイスキーカクテルは海藻成分からできた透明のフィルムに包まれており、カタチも個性的だが、カプセルの端っこを噛んで飲むという飲み方も斬新。

味の種類は「シトラス系」「ウッド系」「スパイス系」の3種だ。

このカプセルコレクションは、ロンドン・カクテル・ウィークでの限定販売だったため、SNSでは「アメリカにいるけど、一個でいいから試してみたい!」「クリスマスプレゼントに贈りたかったのに残念」といった声が多く挙がっている。

カプセルに入った粋なドリンク......ぜひ試してみたい!

Top image: © iStock.com/drante, 2019 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

イギリスでは小さなカクテル(マイクロカクテル)が流行っているのだとか。つまり、ショットグラスに注がれるカクテルってことです。
パウチパックでウイスキーが飲める。それもお試しサイズのグラス1杯分。
「クリーンカンティーン」「スタンレー」「GSI」など、冬のアウトドアの醍醐味「星空の下で飲むウイスキー」を素敵においしく楽しませてくれるギア&グッズをご紹...
世界各国のウイスキーのなかから最高賞を決める2020年度の「ワールド・ウイスキー・アワード」において日本の3銘柄が世界最高賞を受賞。
世界18都市の番組が聴けるイタリア発のおしゃれラジオ「THE CITY RADIO」。
今年の1月末に、少し異なったカクテルを楽しめるバー「Draft Land」が、台北にオープンしました。店内にはリキュールなどのボトルは一切なく、ただただビ...
「ザ・ウイスキー・スタジオ」は、ウイスキーに興味のある人や初心者などがウイスキーの楽しさを体感できる定額制サブスクリプションサービス。自宅に毎月テーマに合...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
中国発のテクノロジー企業「Xiaomi」は、スマホなどのデバイスをリモートで充電する技術を発表した。この技術が一般化すれば、スマホをリモート充電できるよう...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...