スコッチウイスキー好きのためのマラソン

フランス・ボルドーで開催されているワインが飲めるマラソン大会「Marathon du Médoc」は、日本でもちょっぴり知られた存在。だけど、ここで紹介するのはそのウイスキーバージョンである「The Dramathon」です。

開催地はスコットランド・ダフタウン。ここにはシングルモルトで有名な「グレンフィデック」の蒸溜所があり、完走したら彼らのウイスキーを楽しむことができます。

フルマラソンとハーフマラソン、ファンランができる10kmと3つのレベルが用意されていて、友だちとも参加が可能なリレー方式のフルマラソンもあります。ウイスキーだけを求めるなら、10kmコースが一番現実的ですね。でも、通過した蒸溜所でつくられたシングルモルトの小瓶がゴールで飲めるとのことで、フルマラソン完走者に比べたら、飲める量は減ってしまうそうです……。

ちなみに、2017年から開催されているので今年は3回目の大会。まだまだ歴史が浅く認知度が低いので、高い確率で参加できるかもしれないとのこと。2019年は10月19日に開催予定です。

Top image: © 2019 The Dramathon
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
このマラソン大会、毎年ボルドーで行われているもので、ランナーはぶどう畑を通る42.195キロのコースを走ります。20ヵ所以上ある給水地点では、さまざまな醸...
海外賞レースでの好成績やNHK朝の連続テレビ小説『マッサン』などのトピックから火がついた国産ウイスキー人気。それ自体は喜ばしいことですが、人気ゆえに国産モ...
映画『ウイスキーと2人の花嫁』は、5万ケースものウイスキーを積んだ貨物船SSポリティシャン号が座礁した事件の実話をベースにした物語。ナチス・ドイツによる空...
一般的には常識外れな亜熱帯の台湾で造られるウイスキー「KAVALAN(カバラン)」。造り方とか調べると、けっこう“台湾としての個性”を感じさせる面白いお酒です。
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。