東京2020、観戦のチャンスは「船の上」

東京2020を「海の旅」と一緒に贅沢に楽しむのもいいかもしれない。

こんなことを思わせる、東京2020オリンピック公式観戦ツアーの受付を「クラブツーリズム」が11月5日から開始している。ツアー名は「東京2020オリンピック競技大会観戦と美食の客船チャータークルーズ」。

タイトルの通り “美食の客船”と名高い日本船籍の客船「にっぽん丸」を貸し切って、来年7月31日に名古屋港を出発。優雅な船内ライフを2泊楽しみながら、ふたつのオリンピック競技観戦へ案内する内容。

観戦できるのは、バドミントン男子ダブルス決勝や、テニス女子ダブルス3位決定戦など、人気競技を含む17コースから選択。また、船内では観戦を楽しんでもらうために競技にちなんだクイズ大会や船内スタンプラリーなどのオリジナルイベントも開催。豪華なディナーメニューなども満喫できる。

ツアーは抽選となり、11月18日までが申し込み期間。旅行代金は2名1室のひとりあたり25万~35万円となるが、クルーズツアーだからこそ感じられる非日常感は、特別な機会をより思い出深いものにしてくれるはず。

©クラブツーリズム

『東京2020オリンピック競技大会観戦と美食の客船チャータークルーズ(2泊3日)』
【出発日】2020年7月31日(金)
【出発地】名古屋
【お申込み】11月5日~11月18日
【抽選結果】11月26日~29日の間に、WEBでお申込みの方は全員にご連絡 ※電話でのお申込みの場合、当選者のみへご連絡

Top image: © 2019 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事