「星のや」の東京湾と江戸の風景&味を巡るクルーズツアー

「星のや東京」は、9月1日(火)〜11月30日(月)の期間、貸し切り船で東京を廻り”江戸のいいもの”を堪能するクルーズ「東京・秋の夕さり舟あそび」を開催。1日1組限定での開催となり、特別感に溢れた内容となっている。

日本橋桟橋から東雲運河を経由し、東京湾を巡る90分のクルーズ。日本の古きよき歴史の面影を残す日本橋や銀座、現在の日本を色濃く象徴する豊洲の高層ビル群など、あらゆる東京や江戸を秋の澄み切った空気や美しい夕空と共に楽しむことができる。

クルーズ内では、特別に用意した甘味軽食煎茶を用意。老舗和菓子店「萬年堂 本店」、1804年創業の老舗煎餅店「松﨑煎餅」、江戸前鮨「銀座 鮨青木」、煎茶商「山本山」の協力のもと、時代に合わせて進化を続けてきた江戸・東京の味を堪能できる。

貸し切り舟というプライベートな空間で、忙しない東京とは違った風情ある空間と時間を楽しんでみては?

星のや東京 クルージング 秋の夕さり舟あそび
©星のや東京
星のや東京 クルージング 秋の夕さり舟あそび
©星のや東京
星のや東京 クルージング 秋の夕さり舟あそび
©星のや東京

『東京・秋の夕さり舟あそび』
【期間】9月1日~11月30日
【定員】1日1組 (2~4名)
【料金】2名 98,000円、3名 118,000円、4名 132,000円(税・サービス料・宿泊料別)
【含まれるもの】クルーズ(貸切)、季節茶、煎茶5種類、季節の甘味と軽食(上生菓子、干菓子、ちらし寿司等)
【予約】公式サイト:https://hoshinoya.com/tokyo(14日前まで受付)
【対象】「星のや東京」宿泊者

Top image: © 星のや東京
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

甘みがあり、ご飯に乗せて食べるとおいしい「佃煮」ですが、だいたいメインのおかずは他にあります。佃煮は、あくまで引き立て役。とはいえ、東京の家庭の食卓には欠...
2016年7月20日。日本の政治経済、文化の中心である東京に「星のや」がついに開業。発信するのは、世界に認められる究極の「和のおもてなし」です。
2016年7月20日。ついに、首都・東京にも「星のや」が開業。ポイントは、東京では姿を消してしまったかのように思える日本旅館をコンセプトにしている点。設計...
「クラブツーリズム」が11月5日から受付を開始したのは、日本船籍の客船「にっぽん丸」を貸し切り、来年7月31日に名古屋港を出発してクルーズを2泊楽しみなが...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
銀座の老舗漬物店がつくる茹でたまごのお漬物。
8月3日、東京駅エキナカの新土産「Calbee+×東京ばな奈 じゃがボルダ」が登場。こだわり抜いた製法と和食の名店「広尾 小野木」の監修により今までにない...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
近年注目を集めた雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」からアップデートモデル「unda 2.0」が登場。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...