東京湾もこうしてキレイに!?牡蠣の浄水効果が一目瞭然(動画あり)

右側の水槽に注目してほしい。水はひどく濁っており、奥の壁がまったく見えない状態だ。時刻は、およそ9時45分。

FireShot Capture - 【衝撃映像】汚れた「水」が、たった2時間で驚くほどキレイに!正体は、なんと「牡蠣」? I TABI LABO_ - http___tabi-labo.com__R

次の画像の時刻は、およそ11時5分。まったく手を加えていないのに、奥の壁が透けて見えるほど水の透明度が高まっている。その間、わずか1時間20分!

FireShot Capture - 【衝撃映像】汚れた「水」が、たった2時間で驚くほどキレイに!正体は、なんと「牡蠣」? I TABI LABO_ - http___tabi-labo.com_3_R

実はコレ、水槽の中に入れられた「牡蠣」の力によるもの。どうやら、牡蠣にはプランクトンや汚れの成分を食べ、水を濾過する力があるのだそう。一説には、一匹が濾過できる水の量は、1時間で約7.5リットルにも及ぶのだとか。

驚きの効果は、すでに私たちの身の回りでも実証済。2013年には、東京湾で浄水を目的とした牡蠣が養殖され、劇的に水質が改善。これにより、東京23区内で約50年ぶりとなる海開きが行われたことは、大きな話題となった。

それでは、以下の動画をチェックしてほしい。きっと、その凄まじい浄水能力に驚くはずだ。

Licensed material used with permission by Florida Oceanographic Society

 

食べ過ぎ注意です。でも、止まらないおいしさなんです。
何がすごいって単純に美しすぎるんです。まずは、どんなカップルのデートなの?というところからですが、写真を見れば一目瞭然。誰がどう見たって美男美女のモデルカ...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
一見すればコンクリートや石の質感。ところが、パリパリとひび割れて中から顔を出すのは、とろ〜りクリームやムース。
人が美しいと感じる自然、もしかしたらそれは誰かが手を入れた人工的なものなのかもしれません。
ギターといえば、一般的には左手で指板を、右手で弦を演奏する絵が浮かびます。だけど、彼は楽器を横にして膝の上にのせて、まるでピアノのように扱うギタリスト。こ...
緑に覆われた建物が並ぶ、山中の景色。ここは中国は浙江省、舟山群島にある、後頭湾(ホウトウワン)村。
カクテルのレシピが覚えられない…?だったらグラスに描いちゃえばいいじゃない。そんな発想から生まれたのが、こちら。考案者は元弁護士のアリソン・トーマスさん。...
プロのバリスタは聞いたことがあるでしょう。では、ラテアーティストのプロがいることは?ここに紹介する動画にある華麗な爪楊枝さばきを見れば一目瞭然。みるみるう...
そこは、バーチャルとリアルの境界線が曖昧になった世界。デザイナー兼映像制作者のKeiichi Matsuda氏が手がけた『HYPER-REALITY』は、...
煙突のようなこの「かぶりもの」いったいナンダ?
仕事を進める上で、チームの緊密さはとっても重要。これまでもさまざまなサービスやアプリが従業員同士のコミュニケーションをサポートしてきましたが、ここに来て「...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
「Mitte」はドイツのデザイナーによって開発された浄水器。これを“洗練”とか、“スタイリッシュ”なんて強調する気はないんです。それよりもこっちにグッとき...
小笠原諸島母島の、美しい動画をご覧ください。
造形物はすべて販売商品。「無印良品(MUJI)」が10,000点の商品を積み上げて東京の街を再現しました。東京都、東京観光財団、そしてMUJIによるコラボ...
2016年1月、初めて日本を訪れたイギリス人シネマトグラファーChristoph Gelepさん。5日間の東京滞在、夢中でカメラを回し続けた彼の目に映る東...
「HEXA」は、本体の上に乗っている植物のニーズに合わせて、日向や日陰へと移動するロボット。
もはや、この乗り物を自転車と形容することのほうが正しくないのかもしれない。そんなプロダクトが最初に登場したのは2014年のこと。1本の動画に世界が釘付けに...
いつでも好きなアニメや番組をたっぷり楽しめる時代。“テレビっ子”が増えていっても仕方ないし、そうなるのも当たり前なような気がしてしまう。でも、Donna ...
見た目の派手さも手伝って、レーザーライトを路上に照らすことで自転車事故を防ごうとするムーブメントは数年前からありましたが、米・ニューヨークの自転車シェアサ...
「東京へ引っ越して探検散歩をしてみたら、古い建物が多くてびっくりしました」と説明したのは、アニメ『スペース☆ダンディ』の背景画や、その他多くの作品で背景画...
この心温まる動画は、ケガを負った野生の子鹿と、それを救った男性、そして彼の愛犬の物語です。数週間の手厚い介抱のあと、野生に返そうとする男性の元を離れようと...
わずか30年後の未来、東京と千葉を結ぶ海上に地上1,700mの超高層ビル建設計画!?にわかに信じがたい話ですが、英紙「Daily Mail」が「ドバイのブ...