「テーマはカルト教団!?」TOMMY CASHのX-RAY

いまだに邦楽、洋楽という言葉がある日本に比べてヨーロッパの音楽シーンはボーダーレスです。だけど、TOMMY CASH(トミー・キャッシュ)のようなエストニア出身のラッパーというのは珍しい。IT分野などで話題になることの多いエストニアも、ポップミュージックのイメージはありません。

だからといってTOMMY CASHの音楽はエストニアの音楽かっていうと全然そんなことない(笑)。彼はオンリーワンな存在です。

カテゴライズできないような音楽は、いろんなサンプリングが入っているし、ガバ(懐かしい!)みたいな性急なリズムも今のトレンドといえるものかどうか……とにかくいろんなものがミックスされています。

その雑多な音楽は、MVでもいかされています。とくに『X-RAY』は、カルト教団をテーマにしたヘンテコなビデオです。彼のユニークネスを楽しむのにピッタリだと思います。

ちなみに、歌詞のなかでは時々エストニアの問題について言及していたりしています。

Ben/コラムニスト(TABI LABO)

1992年のロンドン生まれ。最初の音楽の記憶は、お父さんとデヴィッド ボウイとブロンディ、そしてザ・クラッシュが入ったカセットコレクション聴いたこと。だけど、ミュージックビデオは音楽と違う魅力があると思ってます。
いろんなカルチャーについての連載「ベンのトピックス」も読んでみて。

「オビツ製作所」と「X-girl」が初めてコラボ。17日より「X-girl × OBITSU KEWPIE(R)」を発売した。
今回紹介するのは、イギリスのグラスゴー出身のエレクトロ・ポップバンドCHVRCHES (チャーチズ)です。
難民の協力を得てゴミを収集。それらを材料として有名人のポートレイトや企業のロゴマークを作って販売。利益の半分をチャリティとして寄付。そんなサステイナブルな...
テスラ。静かなクルマ選びでいったら当然、静かです。だってエンジン積んでないんだもの……。聞こえる音は、タイヤが転がる音と風を切る音がメイン。
繊維原料や衣料製品を扱う帝人フロンティアが高機能素材「クールセンサー」を搭載した夏用マスク「洗える!冷感マスク」を販売している。ひんやりするだけでなく、伸...
「PS5」ついに公開!ゲーム体験を豊かにする新たな周辺機器も多数登場。「バイオハザード」「グランド・セフト・オート」「グランツーリスモ」などの新作も!
カナダのケベック・シティにある「Hotel de Glace」は、毎年テーマが変わるアイスホテル。前回の冬、2018年のテーマはサーカスでした。2019年...
Pulseは新しいミュージックインタビュー動画シリーズ。初回のゲストは8人組多国籍ポップバンド「スーパーオーガニズム」。名曲“Something for ...
「スペースX」は宇宙船での“国際宇宙ステーションへのドッキング”をWebブラウザで体験することができるシミュレーターを公開。実際のインタフェースを元にして...
Iceageの魅力を他人に説明するなら?まずフェイク感とは無縁だ。彼らの音やスタイルにはリアリティがある。
「Off-White(オフホワイト)」のアクティブウェアが人気必至!ジムやスポーツ用はもちろん、普段着使いしたいトレーナーやパーカーも!
ロックミュージックの多くは労働者階級と密接に結びついていると思う。とくにイギリスはそう。
電動モビリティのスタートアップ「KINTONE」は、公道を走れる電動自転車「Kintone X」を発表。ペダルを漕がずに完全自動で走行でき、公道の走行も可...
Phone XのCMにもその技術が起用された、幻想的すぎる映像作品をご紹介。Thomas Blanchard氏によるこの作品のメインとなるのは、花。題名は...
パリのデザインスタジオ、「Studio Dessuant Bone」が手がけるこちらの食器、一見「何かの冗談では?」と思ってしまいますよね。
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、Kanye Westの『Runaway(Extended Video Version) ft. Push...
9月7日〜13日に開催された「Helsinki Pride 2020(ヘルシンキプライド2020)」に合わせて、フィンランドの「バーガーキング」がLGBT...
ヨーロッパ最大級のビアフェスティバル「Brewskival」が、9月19日(土)と20日(日)の2日間、東京・神田、日本橋に初上陸!
「Nadi X」は、足首と膝、お尻にセンサーが埋め込まれているヨガパンツ。
ブルガリアの山中にある小さな村で開催される「Meadows In The Mountains」は、数日かけて開催される音楽フェスでありながら、ヨガやアーユ...
通常は幅78cmに長さ160cmという1人乗り用自動車ですが、この「iEV X」は車体が伸びる仕様になっているんです。
和歌山県の電動バイクベンチャー「glafit」が開発した、立ち乗りタイプの電動スクーター「X-SCOOTER LOM」。発売開始から5日ですでに5000万...
辛党のみなさんはご存知でしょうが、ここ4年間、名実ともに最も辛い唐辛子として王座に君臨していたのは「Carolina Reaper」という種類。もちろん、...
セブンイレブンが運営をする「X-STORE」は、台湾・台北市に設置された無人コンビニです。