航空機の座席に直接結合できる「車椅子」

「Row 1-Airport wheelchair system」は航空機のシートに直接結合できる「車椅子」。

後輪を内側に折りたたむことができ、車椅子ごと航空機の1列目の座席に入れ込むことが可能だ。出発する空港から目的地の空港まで、同じ車椅子に乗ったまま移動することができるので、とくに長時間のフライトで本領を発揮する。

この画期的な車椅子をデザインしたCiara Crawford氏は「European Product Design Award」で2019年の「Emerging Product Designer of the Year」に選ばれている。

車椅子ユーザーの旅行のハードルを下げるこの素晴らしいデザインと発想が、今後、世界中に広がることを祈りたい。

©Designer-Ciara Crawford / University of Limerick Winner, Emerging Product Designer of the Year, 2019 European Product Design Awards
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事