「テクノロジー」と「アイデア」で実現した新形態の焼肉屋

デジタルアナログ(人力)が融合した話題のお店「焼肉じょんじょん」が、高円寺の本店に次いで川崎東新宿にオープン。

お肉や料理は専用アプリからQRコードでオーダーし、サーブ(配膳)から片付けまですべて利用客によるセルフサービス。さらに、ドリンクは店内に設置された自動販売機で提供という徹底ぶり。

その結果、お店としては人件費が抑えられるため、原価率の高い新鮮で質のいい食材安価で提供できることに。利用客満足度の向上にもつながり、まさにウィンウィンというわけだ。

テクノロジーアイデアを掛け合わせることで誕生した新たな営業形態。来るべき5G時代、セルフラーメンやセルフうどん、セルフカレーなど、飲食業界にセルフの波が到来か?

©焼肉じょんじょん
©焼肉じょんじょん
©焼肉じょんじょん
Top image: © iStock.com/corp_aandd
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「大阪焼肉・ホルモン ふたご」の電源があればすぐに始められる「勝手にお家で焼肉ふたご」。限定1000セットで限定販売開始。
世界初、焼肉用の代替肉「ネクスト焼肉シリーズ」が登場。一般的な焼肉と比べ、脂質は半分以下、タンパク質は約2倍。見た目、食感、風味も本物の肉と見紛うほどの高...
沖縄県・那覇市の国際通りから少し入ったところ。県庁前駅の近くにある「焼肉バカ一代」。どんな気分のときに行くべきか? もちろん、バカになりたいときだと思うん...
あれば何かと重宝するこのタレですが、1回のバーベキューでは使い切れず、持ち帰って冷蔵庫で眠らせたまま。心当たりある人は読んでみて。
「思いっきりメイクやオシャレを楽しめるマスク」を目指して開発された「BDP mask for make up」(税込2,790円/2枚入り)が、3月2日(...
栃木県小山市で予約の取れない焼肉店「うしやのせがれ」をご紹介。牛農家の息子が厳選する、おやま和牛を中心としたその日一番いい肉の盛り合わせや、名物の赤身肉3...
「Kai」は手のひらにつけるバンドのようなアイテムで、自分のジェスチャーでコンピューターなどのテクノロジーを操れる。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
明日3月2日(火)、大阪・北堀江にアースフレンドリーで楽しいブランドを独自にセレクトしたショップ「Fav_Our_Planet(ファヴ・アワ・プラネット)...
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。