テクノロジーで「20世紀イタリア」を体感できる博物館

イタリア本土と水の都ベネチアを結ぶ街メストレ。この街の中心部に先日オープンしたのが博物館「M9(Museo 900)」。

展示内容は20世紀のイタリア。社会、ライフスタイル、政治、文化など全8つのセクションに分かれています。

それぞれのセクションではテクノロジーを駆使して観覧者に情報を届け、感情に訴えかける仕組みとなっています。随所で3D映像やタッチパネル、更にはVRなどの仕掛けにより来場者をかつてのイタリアへ誘います。

©2018 Polymnia Venezia, photo by Alessandra Chemoll
©2018 Polymnia Venezia, photo by Alessandra Chemoll

館内の一部を映像やテクノロジーで魅せる博物館は多々あるけれど、入館から退館まであれば、見るだけじゃなく展示物をリアルに“体験”でき、満足度があがりそう。

20世紀を語るうえで切り離せない戦争も、もちろん盛り込まれています。目の前で爆弾が投下され、爆撃機が空を飛ぶ光景は、VRを介せば写真で見るそれよりも何倍もリアルに体感できるはず。観る人を飽きさせません。

©2018 Polymnia Venezia, photo by Alessandra Chemoll
©2018 Polymnia Venezia, photo by Alessandra Chemoll

外観には、オレンジ、白、レンガ色などミックスしたセラミックタイルが使用されていて特徴的。メストレ駅まで徒歩約15分の立地なので、べネチア観光とセットで訪れてみたいところ。

©2018 Polymnia Venezia, photo by Alessandra Chemoll
Reference: M9
Top image: © 2018 Polymnia Venezia, photo by Alessandra Chemoll
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ベネチアのゴンドラで移動するスタイルを取り入れるそうなので、これに合わせたインフラも整備予定。
先日、イタリア北西部のチンクエ・テッレではサンダルを履いてハイキングをすることが禁止となりました。
ファッション業界の課題解決を目的に活動する団体「Fashion for Good」が、オランダ・アムステルダムにインタラクティブな体験ができる博物館をつく...
世界最大級の大英博物館で、2019年、大規模な日本の漫画展が開催予定!展示内容は、ポケットモンスターやONE PIECE、ボーイズラブまであるとのこと。
「浦霞醸造元 株式会社佐浦」より蔵出しされた「オーク樽貯蔵 本格焼酎 浦霞」。「被災地支援への感謝」と「希望に満ちあふれる未来への祈り」をこめて、数量限定...
上海や深センの摩天楼とは異なり、最近は伝統建築のリノベーションが目を引く北京。ここで取り上げる「东四胡同博物馆」という博物館でも、伝統とモダン要素を調和さ...
シカゴのピザ博物館「The U.S. Pizza Museum」。5月31日、展示スペースが拡大する形で再オープン。展示品には“ピザの剥製”も……。シカゴ...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「コロナ禍で苦慮する“祭り”を応援したい」、そんな想いから企画され、3月3日に発売されるのが、祭り主催者に売り上げの10パーセントを寄付する祭り応援ビール...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。