このイランの博物館、クセになりそう

イランのLavasanには、宗教的な意味を持つ彫刻や、一見すると意味のわからないオブジェが並ぶ博物館が。

「訪れる」というよりも「迷い込む」といったほうが正しそうなこの場所には、イラン人彫刻家Naser Houshmand Vaziriさんの作品が展示されているのです。

はっきり言って不気味。でも、スマホをスクロールする手が止まらなかったり?

イラン文化を色濃く反映した作品の数々

作品はすべて、Vaziriさんがひとりで作り上げたもの。さらには、この博物館自体も自らがつくったものなのだとか。

館内には、展示室はもちろん、作品を作る工房も。

作品のモチーフになっているのは、同国最大の民族叙事詩『シャー・ナーメ』。

館内の撮影は自由で、Vaziriさんとも直接コミュニケーションをとることが可能。作品についての丁寧な説明を加えてくれるそうなので、イランの文化や芸術を深く知ることができるかもしれません。

Licensed material used with permission by Ehsan Doroodian
「名前はよく聞くけど、なんだかイメージが湧いてこない国」にフィーチャーして、紹介していきます。
テヘランとエスファハーンで行われているフードツアー、「Persian food tours」。市場などをまわったり、料理を作ったり。いつかイランを訪れた日...
不平等な社会を訴えるべく、フォトグラファーMarinka Masséusとイラン女性たちは、「自由を表現する写真」と「鮮烈なメッセージ」を発信しています。
世界最大級の大英博物館で、2019年、大規模な日本の漫画展が開催予定!展示内容は、ポケットモンスターやONE PIECE、ボーイズラブまであるとのこと。
上海や深センの摩天楼とは異なり、最近は伝統建築のリノベーションが目を引く北京。ここで取り上げる「东四胡同博物馆」という博物館でも、伝統とモダン要素を調和さ...
シカゴのピザ博物館「The U.S. Pizza Museum」。5月31日、展示スペースが拡大する形で再オープン。展示品には“ピザの剥製”も……。シカゴ...
円盤のような丸い屋根が特徴的なカタール国立博物館の建物は、フランス人建築家ジャン・ヌーベルが手がけました。「ルーヴル・アブダビ」など数々の名の知れた建築物...
ファッション業界の課題解決を目的に活動する団体「Fashion for Good」が、オランダ・アムステルダムにインタラクティブな体験ができる博物館をつく...
イタリア本土と水の都ベネチアを結ぶ街メストレに、博物館「M9(Museo 900)」がオープン。展示内容は20世紀のイタリア。テクノロジーを駆使した館内の...
企業が商品化したものの、売れずに市場から姿を消した、「失敗作ばかりを集めた博物館」が、スウェーデン南部ヘルシングボリに今月7日オープンした。開発企業からす...
オーストリアにあるPANEUMは、何千年も前から続くと言われているパンの歴史を感じることのできる骨董品を展示する博物館。中に入ると、パンにまつわる珍しいコ...
海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
ニューヨークのブロンクスに新しい博物館がオープンします。読者のみなさんは「どうしてベンは、東京から1万kmも離れた場所にできる建物を紹介するのか?」と思う...
10月29日、スウェーデン・マルメにオープンしたのは、そんな珍味を集めた博物館「Disgusting Food Museum」。名前がすごいストレート!
「イランの建築史にようこそ!」と書かれたInstagramアカウント「m1rasoulifard」には、数々のモスクを撮影した写真が投稿されています。左右...
アイスバケツチャレンジを覚えているだろうか。ALS(筋萎縮性側索硬化症)の研究支援と、この難病を広く世の中の人に知ってもらう目的で、2014年アメリカから...
サンディエゴにある「Museum of Beer」。ここは、一度にたくさんの地元のビールやクラフトビールを堪能できる場所。テースティングエリアには、65種...
ポートランドに「Portland Chinatown Museum(ポートランド・チャイナタウン・ミュージアム)」がオープン。この博物館では、文字通りチャ...
世の中にあるのは、敷居が高くてアカデミックなミュージアムばかりではありません。世界各地に、目を疑いたくなるような「ナゼ?ナニ?」を収集、展示したヘンテコな...
11月2日(土)より『特別展 ミイラ 〜「永遠の命」を求めて』。国立科学博物館で開催。世界のミイラが一堂に会する。